2008年02月01日

文鳥様はエライんです<日記>

.。oO(お腹ベッドの提供、大儀である)文鳥様はエライ
何を根拠にそんなに威張っているのか知らないけれど、何だかとても偉そうな態度をしている。
文鳥様の前では、「小鳥なのに」とか「飼い主なのに」とか「育ての親なのに」とか、そういう事実は一切意味をなさない。
文鳥様が文鳥である以上、エライらしいのだ。
・・・ぷーちは割と大人しい方らしいけれど、それでもオレ様旦那よりも遙かに偉そうだもんなぁ(;´Д`)

.。oO(くるしゅうない、もそっと近う寄れ)文鳥様の偉そうな態度の一つに、文鳥様のお許しなく室内から勝手に出てるのは許せない、というものがある。
文鳥様はケージの中、人間はケージの外で、それぞれマッタリ過ごしているときに、人間がふと用事を思いついて部屋を出て行こうとすると、
「ぴょっ!?(どこ行くの!?)」
と、途端に鋭く文鳥様に問い質される
それに答えずに室外に出ると、戻ってくるまで文鳥様は怒ったような感じで鳴き喚く
「ぴっ!ぴょっ!ぴょっ、ぴょっっっっ!!(ちょっと、勝手にどこ行ったの、戻ってきなさいよっっっっ!!)」
そこでいつの間にか、人間側は文鳥様のお怒りを買わないよう、室内から出て行くときは、
「ぴょっ(行ってきます)」
と、一声文鳥様にかけていくようになった
すると文鳥様は、
「ぴょ(うむ)」
と、鳴き返して騒ぐことはない。
・・・寝ているから起こしちゃ可哀想だと思って声をかけないと、途端にぎゃーぎゃー鳴き騒ぐからなぁ(;´Д`)

.。oO(ワタシのぬくもりも、そちに分けて進ぜよう)今朝、私がベランダで洗濯物を干して、ベランダからリビングに入った途端に、
「ぴょ」
と、ぷーちが一声かけてきた。
その声が偉そうに「ご苦労」と言っているようだったので、思わずこちらも、
「ぴょ(どもデス)」
と、反射的に返事をしてしまった。
・・・って、何でぷーちがご主人様で、私が下働きの下女なんだorz
文鳥があんなに偉そうに、尊大に見えるのって、胸を張ってくちばしをツンと上に向けている姿勢のせいなのかな?(;´Д`)ゝ

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【22枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

2008年02月02日

お腹死守<日記>

.。oO(ココはワタシのっ!ワタシのなんだからっっっ)今日は旦那が休みで、ずっとリビングのど真ん中に転がっていた。
・・・その方が床暖房が温かいんだろうけど、邪魔だなぁ('A`)
私はそう苦々しく思っていたのだけれど、ぷーちはもの凄く喜んで、ずっと旦那のお腹ベッドの上に鎮座していた。
旦那のお腹ベッドは、下は肌触りの良いフリースの旦那肉暖房、横はノートパソコンの廃熱口があって温風が吹き出し、豪華W暖房で文鳥心を鷲づかみらしい。
旦那がトイレに立とうとしても、セミのようにお腹にひっついたまま離れようとせず、旦那がトイレから戻ってくると、旦那が横になるよりも早く旦那のお腹に飛びつく始末。
・・・ぷーちさん、アナタですか(; ̄□ ̄)

.。oO(近寄ると攻撃するわよ!?)ぷーちの旦那お腹ベッド好きは今に始まったことではないけれど、今日のぷーちはいつもよりもお腹ベッドの執着していた。
W暖房の一つのノートパソコンは、当然ながら旦那が手で支えてお腹の上に立てているのだけれど、その手が気に入らないらしく、やたらとギャルギャルと怒っては突き攻撃をしていた
「ぴょぴょナンダヨ、オレは何もしてないだろー?」
いつもと変わったことをしていないのに威嚇をしてくるぷーちに、旦那は困惑していた。
ぷーちはまるで、
「ガーッ!ギャルルルルッ!(ワタシのよ!渡さないんだからーっ!)」
と、お腹ベッドを旦那の手から守っているようだった。
・・・ぷーちさん、そんなトコ、誰もとりはしませんってば(;; ̄□ ̄)

.。oO(ワタシのだっつってるでしょーー!!)そんなワケで今日のぷーちは、放鳥タイムはずっと旦那のお腹ベッドの上にいたのだけれど、ほとんど寝ておらず、ひたすら旦那の手に向かってギャルギャル鳴いて怒っていた。
最初は困惑していた旦那も、途中から可笑しくなって笑い始め、最後にはもう呆れて放置していた。
そのせいでお腹が減ったのか、夜の餌替えの時にはいつもより餌殻が多かった
・・・ぷーちさん、いい運動になったみたいだね(* ̄m ̄)

体重【量り忘れ】 水浴び【○】 抜け羽【34枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

2008年02月04日

やり逃げ常習者<日記>

昨日、更新枠確保するのを忘れて寝ちゃいました(><)
これは2/3(日)の日記です。

.。oO(お腹ベッド?ううん、今のトレンドは素足ベッドなのよ)朝起きて外を見ると、一面真っ白な世界になっていた。
ふわりふわりと風に弄ばれるように舞いながら、ぶつかり合ってくっついて落ちてくる大きな雪は、昼間も降り続いてどんどん積もっていった。
・・・ああ、ぷーちの胸の羽みたい(*´Д`*)=3
この舞い落ちる雪が全部文鳥の羽だったら、今すぐ外に出て大きな虫取り網をブン回して回収しまくるのに。
・・・それで文鳥羽根枕とか、文鳥羽布団とか、イロイロ作るんだぁ♪(〃▽〃)
そういう妄想からふと我に返ってニマニマしている自分に気づき、慌てて顔を引き締めた。
・・・家の中で良かった、外だったら絶対不審者だったわ(;゚∀゚)

.。oO(ナンカ美味しそう・・・カプッ☆)そんな妄想気味の飼い主をよそに、ぷーちは相変わらず旦那のお腹ベッドは自分の領土と主張して、防衛に余念がなかった。
今日も寝っ転がっていた旦那のお腹の上で、自分のお腹をベッタリとつけて居座り、近くにある旦那の指をギャルギャルと威嚇していた。
そうして三者三様にリビングで過ごしていたのだけれど、突然旦那が声をあげた。
「なぁ、オレの腹にぴょぴょが●ソしてないか見てくれね?」
・・・あ?いきなりどしたの?( ・ω・ )
「ナンカぴょぴょがご機嫌にぴょっぴょっ鳴きながらお腹から出て行ったから。そーゆー時って大抵●ソしてるんだよ」
それで旦那のお腹を見てみると――ぷーちの代わりにとぐろウ●コが鎮座していた
「ほらなー?アイツ、いっつもやり逃げすんだよ。しかも嬉しそうに!」
そう言って憤慨していた旦那。
ぬくぬくベッドを提供してあげたのに置き土産がウ●コっていう悲しさは、私にも身に覚えがあるから、珍しく旦那に同情してしまった。
・・・立つ文鳥、跡を濁しまくりだよな・・・('A`)

.。oO(文ちょまんじゅうは熱に弱いから、直肌熱でとろけるぅ〜)やり逃げ犯のぷーちはというと、旦那の素足の上に移動していた。
そこでもベッタリとお腹をつけて、ぬくぬくと気持ちよさそうにしていた。
・・・旦那って、ホント、全身肉たんぽなのね(;´∀`)
そして時々旦那の足の毛を引っ張ったり、足の指をカプカプしたり、さかむけを探したりしていたりと退屈しないようで、私がお腹の上のウ●コを撤去した後も、ぷーちはそこに居続けていた。
・・・ちんまり丸まった文ちょまんじゅう姿は可愛いけど、皿が旦那の足じゃあなぁ(;´Д`)

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【35枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

耳<日記>

.。oO(何がそんなに可笑しいの?) ←アンテナ立ってますよw深窓の令嬢のぷーちは、外が怖いらしい。
珍しい雪景色を窓越しに見せてあげようと、手に乗せて窓に近寄っただけで、私の腕を駆け上って背中に隠れてしまった。
・・・ホラ、怖いことないってば、おいでっ( ´∀`)
そう優しく呼びかけると、いつもなら嬉々として手に飛び乗ってくるのに、窓の側だと背中でキョドるばかりで乗ってこなかった。
・・・う〜ん、深窓で育てたのがまずかったのかな?(;´Д`)ゝ
ベランダでの日光浴も去年は全然やってなかったし、普段ぷーちが『外』に親しむことは一切ないから、怖がるのも無理ないのかもしれない。
・・・でもベランダで洗濯物干してると、季節に係わらずどこからか凄いタバコ臭が漂ってくるんだよなぁ('A`)

.。oO(んもー、食事ぐらいゆっくりさせてよねっ)まぁそんなもやし文鳥(?)なぷーちだけれど、今のところ病気一つせずに元気だ。
換羽も峠を越したらしく、毎日見て分かるほどニョキニョキと尻尾が伸びてくるのを見ると、とても頼もしい。
・・・ぷーちさん、細胞分裂頑張ってるね〜(*´Д`)
イイコイイコと頭と頬を撫でると、ぷーちは何を褒められてるのか分かってないだろうけれど、目を閉じてどこか誇らしげな顔をしてそれを受けていた。
そんな風に無言で「もっと撫でて」と要求されているみたいだったので、ナデカキを続けていたら、ぷーちの耳の穴が露わになった。
・・・ぷーちさん、いつ見てもデカイ耳の穴ですな〜(;゚∀゚)

.。oO(ねっねっ、尻尾どれくらい伸びた?)とりの耳の穴がこんなにデカイとは、ぷーちのを見るまで知らなかった。
正確には、2ちゃん●るの文鳥スレで『それは耳の穴なので驚かないで下さいw』うんぬんというのを見て、何か耳に驚くようなコトがあるらしいと知っていた。
そして、初めてぷーちの耳の穴を見たときにこれのことかと分かったけれど、やっぱり凄く驚いた。
・・・体の大きさに対してこの耳の穴の大きさってあり得ないだろ〜?(;´Д`)
人間に換算すると、ほっぺたに小ぶりのリンゴぐらいの穴が空いている感じだろうか。
換羽中、顔の周辺の小さな羽がそこに楽々と入ってしまいそうな『大穴』だけれど、覗き込むとゴミなどが入っている様子はない。
・・・ん〜、これだけ耳の穴がでっかいから、あんなに耳がいいのかな?(;・ω・ )

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【23枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

2008年02月05日

筋肉痛<日記>

.。oO(ココで寝ちゃダメ・・・なの?) 昨日の雪かきの筋肉痛が、今日になって更に酷くなった。
・・・認めたくないものだな、老い故の過ちとは(ノд`)
などと、冗談を言っても紛らわしようのない痛みが、体を動かす度に腕・腰・足に走った。
特に二の腕の筋肉痛が酷くて、腕を持ち上げるのも痛いほど。
それなのに、ぷーちは当然のように私の手の中に潜り込んできて、そこで寝ようとした。
・・・あ、あの、ぷーちさん、本日は手のひらベッドは勘弁して頂きたいのですが・・・(;´∀`)
そう遠慮がちに言うと、ぷーちは眠そうな目をして「ん?」という感じで私を仰ぎ見た。
それを見たら、もうそれ以上何も言えなくなってしまった。
・・・くぅ〜、25gのぷーちがバーベルのようだ・・・っ(っ>ω<)っ

.。oO(赤粟穂も食べ慣れると美味しいわね。お代わりっ!)日頃の運動不足もあるけれど、慣れない雪かき、しかもちりとり一つでの雪かきというのは、思った以上に筋力を使う重労働だったようだ。
この分では、あと3・4日は筋肉痛が取れなさそうな感じ。
筋肉痛に耐えながらぷーちに手のひらベッドを提供していると、TVから耳を疑うような言葉が聞こえてきた。
「明日は関東平野部でもまたの可能性があります」
・・・はぁ?(; ̄□ ̄)
「なお、週間予報によりますと、次の土曜日も雪の可能性があります」
・・・はぁぁ?(;; ̄□ ̄)
それを聞いて、心が折れた。
ぷーちには悪いけれど、手のひらベッドから降りて貰って、脱力して床に転がった。
・・・ぷーちさん、当分手のひらベッドは出来ないかも〜('A`)

.。oO(飛びついてもイイ?)寝ているところを突然床に降ろされたぷーちは、すぐに私の手のひらに戻ってこようとした。
でも本当にもう腕が痛かったので、頭と頬を撫でて勘弁して貰った
ぷーちの中では、手のひらベッド<<<<頬ナデカキ、という優先順位があるらしく、これで誤魔化されてくれた。
・・・今日はこれで何とかしのいだけど、マサカ明日になったらもっと筋肉痛が酷くなってたり、雪がまた積もるってことはないよな?(;゚∀゚)

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【23枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

2008年02月06日

そんなことをしたら・・・<日記>

.。oO(今日も寒いねぇ。燃料補給しなくっちゃ☆)朝から頭が痛かった
寝不足のせいかなと思ったけれど、お昼にが舞っているのを見て納得した。
毎回ではないけれど、低気圧が近づくと頭が痛むのだ。
・・・花粉症の薬飲んでるときに市販の頭痛薬って飲んでも大丈夫かなぁ?('A`)
薬を飲むか頭痛を我慢するかで私が悩んでいると、
「ぴょっ、ぴょっ、ぴょっぴょっ(ねぇねぇ構ってっ)」
と、ぷーちが鳴いて訴えてきた。
・・・同時に飲まなきゃ大丈夫かなぁ?処方して貰うときに訊いておけば良かった(ノд`)
ぷーちの訴えを聞こえないフリをして更に悩んでいると、
「ぴょぴょぴょっっっ!!(構ってよぉぉぉ!!)」
と、ぷーちも更に訴えてきた。
・・・・・・ぷーちさん、あんまりうるさいと実力行使で黙らせるよ?(#^ω^)

.。oO(また旦那サンの抜け殻が・・・)そこで、あるモノを手に取り、鳴き騒ぐぷーちのケージへと近づいた。
・・・これでも食らえっ!ヽ(*`Д´)ノ
そう言ってズイッとぷーちに手を突き出すと、ぷーちは柵の間からくちばしを出し、私の手のモノをくわえた。
そしてくちばしのなかで、コロコロとソレを転がして遊び始めた
・・・ふー、やっと静かになった・・・やっぱりは効くなぁ(;´Д`)
騒ぐ子供やペットに好物を与えるなんて、しつけとしては間違っているけれど、ぷーちにはこれが実によく効く。
一粒を舐めて舐めて飲み込んだ後は、満足するのか大抵大人しくなり、鳴き騒ぐのをやめてくれるのだ。
・・・そんなに好きならもっとくれって余計に騒ぎそうなものだけれど、何でこれで大人しくなるのやら(;・ω・ )

.。oO(そう簡単に握らせないわよ?)夜、寝っ転がって毛布を被り、ぷーちに毛布かまくらを提供していたら、寝不足のせいで眠くなってしまった。
それであくびが出そうになって、かみ殺そうとしたのだけれど、時既に遅く、あくびが発動してしまった。
ふぁ〜あ、というあくびの「ぁ」のところで、何かがスポッと口の中に突っ込んできた
・・・ふがっ!?(゚Д゚|||)
見ると、私の口の先にぷーちの尻尾が見えた
私の口が開くのを見て、毛布かまくらの中からダッシュして突っ込んできたらしい。
・・・ふひこはん、はにひてるんれすひゃ?(; ̄□ ̄)
ぷーちの目の前で大口を開けたらこうなることは分かっていたのに、油断した・・・orz

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【16枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

2008年02月07日

Happy Birthday!<日記>



今日はぷーちの誕生日
と言っても、ぷーちは文鳥の産地・弥富で産まれ、東京のペットショップで私に買われたので、本当に今日この日に産まれたのかどうかは定かではない。
ぷーちを売ってくれたお店の店主の話から、この日産まれだろうと私が決めた『ほぼ誕』なのだ。
だから1日、もしかしたら2日ぐらいの誤差はあるかも知れないけれど――ぷーちさん、2歳のお誕生日おめでとう!ヽ(≧∇≦)ノ
文鳥の2歳は、人間で言えば大体20代終わりから30歳ぐらい
女盛りの美文鳥――と、言いたいところだけれど、ただ今換羽中で、抜け羽がチラホラ・羽軸がチクチクで、美文鳥とはほど遠かったり(汗)
・・・ん〜、美文鳥まであと半月はかかりそうだなぁ(;´Д`)

.。oO(ピピポピポ・・・文ちょ電波発信中〜)今日はたまたま旦那が休みだったので、ぷーちへの誕生日プレゼントとして『一日自由放鳥・旦那に引っ付き放題♪』にしてあげた。
いつもは決まった時間にしかケージの扉を開けないのだけれど、今日は開きっぱなしで出入り自由に。
朝からそうしてあげたら、ぷーちは30分ほど旦那や私に引っ付いて甘えた後、ケージに戻っていった
そして餌を食べ、エア風呂をしたら、もう止まり木にお腹を埋めるようにしてマッタリし始めた。
・・・あ、あの、ぷーちさん、扉開いてるんですけど?(;;´∀`)

.。oO(旦那サンのこの熱いぐらいの温もりがたまりませんわぁ〜♪)せっかく解放してあげたのに、いつもと変わりない規則正しい生活を送るぷーち。
・・・とってもイイコなんだけど、旦那もいるんだし、もっと遊んだり甘えたりすればいいものを(;・ω・ )
でもまぁ、もしかしたらケージの方がWヒーターで温かくていいのかもしれないし、ぷーちの好きなようにさせておくことに。
そうしてしばらくして、旦那がテーブルからリクライニングシートの方に移動して、寝っ転がろうとした。
その途端、
「ぴょぴょぴょぴょぴょーっ!」
と、ぷーちが喜声をあげながらケージから飛び出してきて、今まさに横になろうとしていた旦那のお腹にしがみついた
「ぴょぴょちゃん、オレが横になるのを待ってたんか?」
と、呆れたように言う旦那に構わず、ぷーちはいそいそと旦那のお腹の上に丸まった。
・・・ケージのWヒーターよりも、旦那のWヒーター(お腹ベッド&ノーパソ廃熱)の方が断然いいのね(; ̄□ ̄)

体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【24枚】

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。