2008年10月01日

やっぱり旦那好き<日記>

.。oO(もっとワタシに合う背景を作ってよね) ←背後にあるは私のちぎり絵朝、旦那がぷーちのケージに近寄ると、
「きょっ、きょっ、きょっ♪」
と、ぷーちが甘えた声をあげた
そして、私と旦那が朝食を食べながら話をしていると、
「ぴっ!」
「ぴょ?」
などと、相づちを打って勝手に会話に加わってきた
そして、私が朝食を食べ終えて席を立つと、
「ぴょっ!ぴょぴょぴょぴょぴょぴょぴょっっ!!」
と、放鳥タイムの期待に大興奮して鳴き騒いだ
元気になった途端にこの騒ぎっぷりに、思わず苦笑してしまった。
でも、小鳥というのは朝が一番元気に良く鳴くものだし、これが本来の姿なのだ。
具合が悪かった数日間、黙って羽を膨らませて頭を背中に埋もれさせて寝ていた姿を思い返すと、うるさいほどに元気に鳴き騒ぐぷーちに、心の底から嬉しくなってしまった。
・・・ぷちこさんが元気になってくれて、ホントに良かったぁ〜(ノ∀`)

.。oO(デートしましょ☆) ぷーちをケージから出す前に、完全に良くなったことを確かめようと、お米を一粒あげてみた。
するとぷーちは、すぐにクチバシでお米を咥え、飴をなめるようにクチバシの中で転がした後、パキッパキッと少し砕いて飲み込んだ
・・・おお!ちゃんと食べられた!(* ´∀`)
これならもう大丈夫と、ケージの扉を開いてあげると、ぷーちはビューンと旦那の所へ飛んでいった。
そして、チュピチュピと甘えた鳴き声をあげながら、旦那の顔を見上げてウロウロしてはしゃいでいた
元気になった途端に、旦那好きも復活したらしい。
口の中を見るために無理矢理押さえ込んだ旦那への恨みも恐怖も、すっかり忘れているようだった。
・・・ちえっ、あのまま旦那が嫌われていれば、私の天下だったのに(ノд`)
ここ数日、ぷーちに逃げられまくって嫌われていた旦那も、ぷーちの久々の甘えっぷりが嬉しかったのか、機嫌良くぷーちの相手をして、益々ぷーちに甘えた声を出させていた。
・・・あ〜あ、また二人の世界作っちゃって・・・(ノд;)

.。oO(お家の外は寒いね、もう秋だねぇ)結局、今回どうしてぷーちが餌を食べられなくなったのか、その理由は分からなかった。
でも、保温して流動食を食べさせたら、自力で餌が食べられるようになり、そうなったらみるみる回復していった
今回のことで、保温が大事なのがよく分かった。
夏の終わり、まだ人間には暑くても、換羽が始まっているぷーちには保温が必要だったのだろう。
・・・ぷーちさん、次の換羽では、羽が抜け始めたら保温に気をつけるからね!(><)
それから、毎日やっている体重測定や敷き紙の交換、朝晩二回の餌替えのお陰で、ぷーちの体調の変化に早く気づけたのだと思う。
最初は、体重なんてそう変化するモノでもないから時々量るぐらいで、敷き紙は二日に一度の交換で、餌替えも一日一回ぐらいでもいいのではないかと、面倒くさがりの私は思っていた。
でもぷーちのためだからと毎日やっていたら、それも今では全然苦にならなくなり、今回のようにぷーちの変化に早く気づいて酷いことにならずに済んだ。
・・・元来のズボラさに負けなくて、ホントに良かったよ〜(つД`)

体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【25枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

食い意地が張ってるコ<4コマ>

餌が突然食べられなくなって私を散々心配させたぷーち。
それが一転して、今度は食べ過ぎじゃないかと心配になるほど、やたらと食べるように。
まぁ、具合が悪かったとき、食が細かった分を補っているだけならいいのだけれど。
そして今夜も、食い気に目覚めたぷーちは、私が餌容器の中の殻をビニール袋に捨てようとしているところに飛んできて、餌を食べ始めた
でも何だか、妙に私の顔色をうかがいながら食べていて・・・?

.。oO(ねぇ、たぬきママ、何食べてるの?) (# ` ◇´).。oO(たぬきママだけ食べてるの、ズルイよ!ワタシも食べる!!)

私「あの、ぷーちさん、私今、餌殻を捨ててるんだけど・・・(; ̄□ ̄)」

.。oO(・・・コレ、そんなに美味しかったっけ・・・?)(;゚θ゚).。oO(・・・って、コレ、ワタシの今日の食べ残しじゃないの・・・)

私「ぷーち、食べ残しは捨てないよ。あんまり好きじゃない餌も食べなくちゃ〜(゚听)」

.。oO(でもさっき、たぬきママ、美味しそうに食べてたよね?) (;・θ・).。oO(でも今ワタシが食べないと、たぬきママが食べちゃうんだよね・・・?)

私「ん?どしたん?(;・ω・ )」

.。oO(どれどれ・・・んー、そういえば何となく美味しいような・・・?) (`Θ´).。oO(食べられちゃうくらいなら、ワタシが食べる!)

私「何でヒトが餌替えしようとし始めた途端に食べ始めるかなー?('A`)」


.。oO(うん、たぬきママが食べてるくらいだもの、やっぱり美味しいね!) ←すっかり騙されているヤツw( ` ◇´).。oO(コレはワタシのなんだもん、誰にもあげないんだからっ)

私「あーあー、爆食スイッチ入っちゃったよ・・・でも、好きじゃない餌まで一生懸命食べて偉いぞ♪(・∀・)b」


ぷーちは普段から、私がリビングでご飯やお菓子を食べ始めると、ケージの中で慌てて食べ始める
私を仲間と見なして団体行動を取ろうとしているのか、それとも親だと思って親の行動を見習っているのか、どういう理由なのかは分からないけれど、『たぬきママが食べているなら私も食べる!』といった感じで、一緒に食事タイムを取っている。
そして上の写真のように、私が餌容器に指を突っ込んで、殻だけを外に掻き出して捨てているのを、『餌を食べている』と勘違いしているようで、『ワタシもワタシもっ!』という感じで慌てて飛んできて食べ始める。

この時、餌容器に残っているのは、ぷーちがあまり好きではない食べ残しばかりなのだけれど、私が食べているのなら美味しいに違いないと思うのか、はたまた、私に食べられるぐらいならワタシが食べると思うのか、食べ残しとは思えない勢いで食べ始める。
獣医さんが、
「文鳥は好きなモノから食べていきますから、毎日食べ残したモノを捨てると、結局好きなモノばかりを食べて偏食になります。だから食べ残しても捨てずに餌を継ぎ足すように」
と言っていたので、ぷーちが餌容器にフンをしない限り、餌を全部捨てるようなことはしていない。←でも数日に1回は完全に中身が入れ替わるようにはしている
だから、こうしてぷーちが食べ残しをせっせと食べてくれるのは、餌替えの邪魔なのだけれど、内心はしてやったりという感じだったり。
・・・ぷーちさん、自分の食い意地のお陰で、栄養バランスが取れた食事が出来てるね♪(* ̄m ̄)

体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【12枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:21| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷーちの4コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

元気になったら構うのだ<日記>

.。oO(つまんないから、コレ囓って遊んでいい?) 元気になったぷーちは、いたずらっ子になった。
テーブルの上に置いてあったハガキを咥え、えっちらおっちらそれを引きずって歩き回る。
ぷーちのフン用のティッシュを噛み千切り、ちょっと口の中でモゴモゴとした後、ペッと吐き捨てる。
私のTシャツの首元に足を引っかけて刷り下げ、服の中に頭を突っ込んで潜り込もうとする
・・・まぁこれは、巣籠もり気分の表れなんだろう(ノд`)
でも、他にも色々とやんちゃもしていたり。
ゲームコントローラーのボタンをガジガジする。
パソコン画面のアイコンやカーソルにクチバシ突きをする。
そして極めつけに、パソコンのキーボードの上に飛び乗り、そのど真ん中で私の方を向いて、ムリムリッと一発デカイのをした
・・・ぷーちさん、えらく挑発的なことしてくれるじゃないの(#^ω^)

.。oO(囓って欲しくないなら、遊んでよねっ)私としては、ぷーちが回復したとは言えまだ換羽中だし、放鳥中も出来るだけ安静にしておいてやろうと思っていた。
でも元気になったぷーちは、今まで遊び足りなかった分まで遊びたいのか、それとも私に構って欲しいのか、あっちでガジガジ、こっちでツンツンと、好き放題をしていた。
そしてあの極めつけのアテフン(当てつけのようなフンの略)の後、バッとジャンプして、私の前髪に飛びついて、眼前にぶら〜んとぶら下がった
・・・ぷちこさん、構って欲しいのは分かったから、そういう体を張ったアピールは危険だから止めなさい(´д`)
私の前髪を掴んでぶら下がっているぷーちをワシッと捕まえて、両頬を指で挟んでグリグリしながらそう説教をしてやった。
するとぷーちは目を閉じて神妙に私の説教に耳を傾けて――たんじゃなくて、右から左へ聞き流してウットリしていた。
こうして私が構うと、さっきまでのやんちゃっぷりはどこへやら、急に大人しくなるぷーち。
まるで、風邪とかで寝込んでいた子が回復してきた途端に、ワガママになったり甘えん坊になったりするみたいだ。
・・・でもそんなところがまたカワエエよなぁ(*´Д`*)=3

.。oO(旦那サン、まだ帰ってこないね、遅いね〜)そして深夜、ぷーちはとっくにケージに布を被せられて眠り、私も寝室でウトウトと寝始めた頃、旦那が帰ってきた。
先に寝てていいと言われていたし、意識はかろうじて起きていたけれど体はすっかり睡眠モードに入っていたので、そのまま眠りにつくことに。
でも、そうして眠りに落ちていこうとする意識を、何かが引き留めた。
「ぴょーぴょちゃ〜ん♪」
「・・・きょっ、きょっ、きょっ・・・♪」
旦那とぷーちが何やらいちゃついている声が聞こえてきて、更に、
「ぴょっ!ぴょっ、ぴょっっ!!」
と、ぷーちの興奮した大きな鳴き声がして、そこで完全に目が覚めた。
何でこんな真夜中にぷーちがあんなに鳴くのか不審に思ってリビングに行ってみると、そこにはぷーちをケージから出して遊んでいる旦那の姿が
・・・「先に寝てていいよ」なんて優しいことを言ってたのは、ぷーちと二人仲良く遊ぶためだったんかい(;¬¬)
昼間はぷーちが構ってちゃんだったけれど、夜は旦那の方が構ってちゃんだったというオチだった。

体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【12枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

旦那が踊るワケ<日記>

.。oO(今日はいい天気だね!絶好の活動日だよ!) 今朝はぷーちのぴゃっぴゃっという元気な鳴き声に起こされた。
窓には遮光カーテン、ケージにも厚手のフリースの毛布が掛けられているのに、ぷーちには今日がよく晴れていることが分かるらしい
朝日はぷーちをハイテンションにするらしく、晴れた日にはぷーちはいつもより早く起き出して鳴きまくる
だから、私らが休日ぐらいゆっくり寝ていつもより遅く起きようと思っていても、今日のように晴れたら、ぷーちによって逆にいつもより早く起こされたり。
いい天気の朝にぷーちがハイテンションで鳴き騒ぐのは、いい天気の日にこそ、餌をたっぷり食べに行ったり、新たな餌場や巣を探したり作ったり、色々と活動しなければと、気合いが入るからなのかも
・・・でもねぇぷーちさん、深窓の文鳥のアナタには天気なんて関係ないんだから、もうちょっと寝てようよ('A`)

.。oO(でもたぬきママはいつもと変わらずのん気だね?) でも、そのハイテンションに鳴き騒ぐぷーちのノリに誘われたのか、今日は旦那までハイテンションだった
いつもは寝っ転がったまま、結構いい加減にぷーちの相手をしている旦那が、今日は立ち上がって片手に乗せたぷーちを自分の顔の高さに持ってきて、何やら軽やかにステップを踏んでいた
それはまるで、ぷーちとワルツを踊っているようだった。
・・・なにやってんの?(; ̄□ ̄)
呆れてそう訊いてみたら、旦那が言い訳めいた口調で答えた。
「いや、ぴょぴょが酔わないかなー・・・って」
・・・風に揺れる枝にとまっている鳥が酔うワケないのに、何言ってるんだか(;・ω・ )

.。oO(まだまだ暑いねー) ←アナタのために部屋を暖かくしてるんだって(^^;)これはたぶん、こういうことだったのだと思った。
今日は晴れて活動日だと張り切って鳴くぷーちを見た旦那が、元気になったぷーちが構って欲しがっているんだと思い込む。
それで、珍しくぷーちだけに向き合って遊んであげようと手に乗せて揺らしたら、そんな旦那は珍しいからぷーちは喜んで益々元気良く鳴く
そうして元気いっぱいに鳴くぷーちを見た旦那が、ぷーちは揺らされてるのが嬉しいんだと思って踊るようにして益々揺らしてやる
そこへ私が呆れたように声をかけたから、あんなアホなことを言って誤魔化したのだ。
・・・ぷーちがご機嫌に鳴いて嬉しがってるから、もっと踊って揺らしてあげていたんだって、素直に言えばいいのに(* ̄m ̄)

体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【79枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

羽乱舞<日記>

.。oO(今日はちょっと思い切り脱ぎ過ぎちゃったわ) 日々、抜ける羽の数が増減しながらも、もう明らかに減少傾向で換羽も終わりだなと思っていたら、今日はナント3ケタもの抜け羽数を記録した。
だから今日はもう1日、朝からずっとぷーちという小さな灰色の雪雲から、ハラハラと雪が舞い落ちている感じだった
抜けているのは、胸やお腹のフワフワした割と大きな羽と、真っ黒頭と真っ白頬の小さな羽
要するに、ぷーちを人間のように立たせたら、体の前面の部分が抜けている感じ。
尻尾から始まった換羽前線は、背中を上昇して頭頂部に達し、そして顔から胸や腹に降りてきたらしい。
胸や腹の羽毛は一枚が割と大きいから、これだけ1日に抜けても地肌は見えない。
・・・でもきっと、ぷーちは薄着になって寒いんだろうなぁ(;´д`)

.。oO(う〜さむさむっ!丸まって暖まらなくちゃ) そう思って、ケージの方もリビングの室温も暖かめにしていた。
でもやっぱり寒かったのか、放鳥中したら私の手のひらベッドにずっぽり体を埋めるようにして寝ていた
・・・薄毛になっても滅茶苦茶あったか幸せ〜(*´Д`*)=3
いや、薄毛だからこそ、直肌に近い感じになって余計に温かいのかも。
ぷーちからこの幸せな温もりを貰ったお礼に頭をナデカキしてあげたら、よっぽど気持ちが良かったのか、延々と私のなすがままになっていた。
・・・ちょっ、ぷーちさん、まだナデカキして欲しいの?(;´Д`)
15分ほど経ったところで疲れてそう訊いてみると、ぷーちはうっすら目を開き――そしてまた目を閉じた。
・・・ハイハイ、もそっとヤレってことですね(ノд`)

.。oO(ハゲないように換羽するのがメス文ちょのたしなみってものよ)そうしてぷーちをナデカキしていて不思議だったのは、ぷーちの羽毛を指でかき分けても、ツンツンしている羽軸があまり生えていなかったこと。
両頬なんて、まるでビロードのような滑らかな感触だった。
・・・そういえば、大量に抜けている割には、見た目も変わってないような・・・(;・ω・ )
まじまじとぷーちを見ても、ボリュームダウンしていたり、一部明らかにハゲているようなことは無かった。
どうやら上手い具合に抜けるポイントが散らばっているらしい。
・・・ぷちこさん、ハゲないように上手に換羽してるんだね(;´∀`)
それにしても、1日でこの降雪降羽量は、降らしすぎじゃないのかなぁ?(;´Д`)

体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【113枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

羽吹雪<日記>

.。oO(大羽警報発令中だよ☆) 昨日、我が家に大雪大羽をもたらしたぷーち雲
それが今日は更に発達し、我が家は羽の猛吹雪が吹き荒れ、今期最高の抜け羽数147枚を記録した
でも、抜けた毛の1/3ぐらいは、白くて2mmほどの小さな羽(頬毛?)だったから、かなり見落としてカウントから漏れている気が。
だから今日は恐らく、実際は160枚以上は抜けていると思われた。
その上、羽吹雪と共に、ダイヤモンドダストのような羽軸の破片も絶え間なく降り注いでいた
・・・今日はホント、ぷーち雲が降らした雪かきに追われた1日だったよ・・・(っ>ω<)っ

.。oO(寝癖じゃないよ!) 昨日今日とさすがにこれだけ羽が抜けたら、ぷーちの外見も変わった
通常はツルッとした陶器のような滑らかなフォルムが、妙に凸凹したいびつなフォルムに。
・・・特に顔周辺が凄いボコボコ・・・(; ̄□ ̄)
昨日ナデカキしたときには無かった羽軸が、あちこちからツンツンと顔を出していた。
もしかしたら、昨日抜けた羽の所から羽軸がニョキニョキと生えてきたのかもしれない。
そう考えると、雨後の竹の子もビックリの成長速度、驚異の新陳代謝率だ。
・・・私なんて、去年血液検査したときの注射針の痕がまだ消えてないっていうのに・・・(;; ̄□ ̄) ←代謝悪すぎw

.。oO(愛のパワーで聞き分けるのよ) 夜、ケージに布を被せてぷーちを寝かせたら、その30分後ぐらいに突然ぷーちが鳴き始めた
「ぴょっ!ぴょっ、ぴょっっっっ!!」
それでてっきり、旦那が帰ってきたのだと思って立ち上がって耳を澄ませると――玄関が開く音など聞こえてこなかった。
・・・あり?ぷーちがこういう風に急に鳴くときは、旦那が玄関前に立った時なんだけどな?(;・ω・ )ゝ
おかしいなぁと首を捻りつつ座り込んだら、またぷーちが激しく鳴き始めた
「ぴょっ!ぴょっ!ぴょっっっ!!」
もしかしてケージの中の止まり木が取れて落ちたのかと思って、立ち上がってケージに近寄ろうとしたら、玄関から音がした
「ただいまー」
「ぴっ、ぴょっ♪」
リビングに現れた旦那を、ぷーちがご機嫌な甘え声で迎えた。
・・・ぷちこさんアナタ、旦那がエレベータを下りて廊下を歩いてくる音が聞こえてたの!?( ;゚Д゚)
どう考えてもそうとしか思えない鳴き声のタイミングに、本当に驚いてしまった。
このことを旦那に教えてあげると、旦那が言った。
「あーオレ、エレベーターを降りてから、ポケットから鍵を出してチャラチャラ鳴らしながら廊下を歩いて来たから、そのせいかも」
・・・ぷーちの地獄耳、恐るべし(; ̄□ ̄)

体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【147枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

枝豆完食!<日記>

.。oO(自分のクチバシより大きいモノでも平らげちゃうよ!) 今朝は枝豆を茹でた。
私も旦那も、枝豆はよ〜く塩が利いた塩茹でが好きなのだけれど、今では全くの塩ナシで茹でて食べている。
それは、たった一粒だけお相伴するぷーちのためだったり。
ぷーちが食べる一サヤだけ別に茹でればいいことなんだけれど、『別々に』というのが面倒くさくて、結局ぷーちに合わせて塩ナシで茹でることに。
塩ナシで茹でた枝豆は、そのまま食べても美味しくないので、鮭のほぐし身と合わせた混ぜご飯にしたり、サラダの具にしたり、色々と手を加えて食べている。
・・・って、ここまで書いて気がついたけど、そうして後から手を加える手間を考えたら、別茹でした方が楽じゃないか?( ;゚Д゚) ←本当に今気がついたアホ

.。oO(旦那サンからのプレゼントだし☆) 今朝はそうして茹でた枝豆を、旦那がぷーちにあげた。
枝豆やナシなど、そういう生モノのおやつをあげるのは私の役目なんだけれど、最近旦那がお昼と夜の2食分のお弁当を持っていくようになったから、朝はそれを作るのに凄く忙しくて、今朝もぷーちに構っている時間が無かったのだ。
旦那はいつもなら面倒くさがって嫌がっていたこのおやつあげも、今朝は私が頼むと素直にいいよと受け合ってやってくれた。
どうやら、『具合が悪くて元気がなかったぷーちが、元気になって甘えてくれるのが嬉しい』という気持ちが、まだ旦那に残っているようだった。
・・・ていうか、最近は私よりも旦那の方がぷーちを可愛がってるからなぁ(;´Д`)

.。oO(ナニヨ、手のひらベッドしてくれないクセに) 旦那が枝豆を指につまんでぷーちに差し出すと、ぷーちはすぐに食べ始めたらしい。
「おーすげー、ドンドン食うのな」
「うわっ、ぴょぴょ、オレの顔に飛ばすなよ!」
「こらっ、オレの手に食いカスをなすりつけるなっ!」
「ええぇー?オイオイ、一粒全部食っちゃうのかよ!?」
台所でお弁当を作りながら旦那の声を聞いていたのだけれど、「一粒全部食う」と言った言葉が信じられなくてリビングに見に行ってみた。
すると、旦那が言ったとおり、ぷーちが一粒の最後の欠片に齧り付いているところだった。
・・・うそ・・・今まで一度に半粒ぐらいしか食べなかったのに!?( ;゚Д゚)
大好きな旦那がくれたモノだからなのか、換羽でエネルギーを使うからなのか、結局ぷーちは一粒を一気に食べてしまった
・・・でも、辺り一面に食い散らかしているのは一緒なのね(ノд`)

.。oO(手のひらベッドしてくれるまで、立てこもるからね!)夜、パソコンに向かって、公開が遅れているアンケート結果について両手で打っていた。
すると、手のひらベッドといういつもの行き場をなくしたぷーちが、私の周りをウロウロして――腕とパソコンの間の陰に隠れるようにして縮こまった
・・・ぷちこさん、何してるの?(; ̄□ ̄)
ぷーちの妙な行動は気になったけれど、まぁいいかとそのまま好きなようにさせることに。
しかし、しばらくするとまたぷーちがウロウロし始めて――ズボッとTシャツの袖口から服の中に飛び込んできた
・・・ぷちこさん、そこで何してるの?(;; ̄□ ̄)
腕を持ち上げて脇の下を覗き込むようにして、服の中のぷーちに問いかけたら、ぷーちが袖口から顔を出して、軽く口を開けて首をニョロつかせて威嚇してきた
どうやら、「遊んでくれないヤツに言われる筋合いじゃない」とでも言いたいようだった。
・・・仕方ない、アンケート集計はまた明日にして、手のひらベッドをしてあげるか(;´Д`)

体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【74枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。