2009年09月01日

運動不足?<日記>

.。oO(旦那サンと一緒に起こしに来たよ!)今朝は珍しく、私よりも旦那の方が先に起きた。
旦那が起き出したのは、ぷーちが興奮して鳴き騒ぎ始めたので、それと分かった。
・・・まだ起きなくても大丈夫な時間じゃない・・・(っ=ω=)っ
そう思って惰眠を貪っていたら、廊下をこちらへと歩いてくる足音が聞こえてきて、私のベッドの横でとまった。
そしてそのまま何の音もしなかったので、変だなと思って薄目を開けて見ると、目の前に白くてフワフワの物体があった。
・・・おお、ぷちこさんのおちり♪・・・って、お尻の穴がヒクヒクしてるーーー!!(゚Д゚|||)
慌ててゴロンと横へ転がり、ぷーちのお尻の真下から逃げた。
何しろ、朝イチのぷーちのフンは、我が家では『デカフン』と呼ばれ、そのボリューム感は恐れられているのだ。
・・・ちょっと旦那!ヒトの顔の上で何してるのさ!ヽ(*`Д´)ノ

.。oO(ホラホラ、もう朝だよ、起きなよー)手に乗っているぷーちのお尻が私の真上に来るようにしていた旦那に文句を言ったけれど、旦那は面白がってニヤニヤしていた。
そして、ぷーちをポイッと私の体の上に捨て、自分はリビングに戻ろうとした
・・・ちょっ・・・!(#゚Д゚)
意地でも朝のデカフンを私の体の上でやらせるつもりかと、私が抗議の声をあげるよりも早く、捨てられたぷーちがバババッと飛び立ち、旦那の背中にひしっとしがみついた
旦那がげんなりした顔をして振り向き、ぷーちをわしっと捕まえると、また私の体の上へぷーちをポイッと放り投げた。
しかし、ぷーちは私の体の上に降りずに空中でクルリと弧を描いて旦那の手に舞い戻った。
これには旦那もムキになってぷーちをまた捕まえてポイッと投げたけれど、ぷーちの方も意地でも捨てられるもんかとすぐさま飛んで旦那の手に戻った
捨てようとする旦那に、捨てられまいとするぷーち。
それはまるで、旦那がぷーちという名のヨーヨーをしているようだった
・・・・・・旦那もぷちこさんも、朝っぱらから何やってるの?(;´Д`)

.。oO(ワタシ、体重は平均なんだけどなぁ)この騒ぎですっかり目が覚めてしまったので、もう起きることにした。
体の上にかかっていた夏掛け布団をガバッと跳ね退けるようにして起きると、ぷーちがそれにビックリして、
「ぴょぴょぴょぴょぴょーーー!」
悲鳴をあげながら、廊下を一直線に飛んでリビングへと飛んで逃げてしまった
それを見ていた旦那が、呆れたように言った。
「あいつ、落ちながら飛んでるっていうか、徐々に落ちながら進んでたぞ
ぷーちは野生の鳥と違って飛ぶ機会が少ないせいか、数メートルの飛行でも疲れてしまうらしく、自分では必死に飛んでいるらしいのだけれど、真っ直ぐに飛べずに落下気味になってしまうらしい
「ホラ、ケージの高さまで行けないで、手前に落ちたし」
旦那の言葉に私も首を伸ばして見てみたら、ぷーちが床の上にいてケージの方を見上げていた
その様子は、自分でも目測と体力の差を感じているようだった。
・・・こりゃ明らかに運動不足じゃあ・・・放鳥タイムにもうちょっと飛ぶ機会を増やしてあげないとダメなのかも(;・ω・ )

体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

寒いと丸くなるモノ<日記>

.。oO(急に寒くなったら、ワタシだって辛いのよ)今日は朝からどんよりと曇り、冷たい風が吹いて肌寒い一日だった。
そのせいか、今日のぷーちは一日中ほとんどブンチョまんじゅうになっていた。
朝、私が餌替えを終え、朝ご飯が出来たことを知らせようと振り向いたら、旦那の体の上にぷーちの姿が無かった。
いつもなら、寝っ転がっている旦那の体の上(時によっては顔の上)で、はしゃぎながらホッピングしているのに。
・・・旦那、ぷちこさんはどこに行ったの?(;・ω・ )
そう訊ねると、旦那は寝っ転がったまま視線だけを右へと動かした。
その方向を覗いてみると、ぷーちが旦那の首の陰で寄り添うようにして丸まっていた
・・・ぷちこさんも寒いの?(;´Д`)

.。oO(文鳥忍法、隠れ身の術☆)フカフカの羽毛を着込んでいるぷーちも、今日は寒く感じられたらしい。
夜の放鳥タイムでは、ぷーちは私の所へ飛んでくると、手首にとまって指の方へ頭を伸ばし、まるで頭を押しつけるようにしてクチバシで手のひらを押した
この仕草は、手のひらベッドを作って欲しいという催促のサイン
手のひらを上に向けて手皿を作ってやると、ぷーちはそこへササッと素速く入ってきて、モゾモゾと座り心地を確かめつつ座り込んだ。
お腹をべったりと手のひらにつけ、脇腹の羽をフンワリと膨らませ、首をすぼめて、もうすっかり寝る気満々の様子
・・・ぷちこさん、放鳥タイムは始まったばかりなのに、もう寝るの?(; ̄□ ̄)

.。oO(銘菓ブンチョまんじゅう、ふわふわのほっかほかだよ☆)夜の放鳥タイムは2時間もあるのに、開始早々に左手をぷーちに占拠されてしまった。
こうなると、ぷーちはナカナカ動かない。
パソコンをするにも本を読むにも、右手一本ではやっぱり不自由で、困ってしまって旦那の所へと行った。
・・・え〜、蒸したてほっかほかのブンチョまんじゅうはいかがですか〜(;´∀`)
手の中にすっぽりはまるように丸まっているぷーちを連れて旦那に売り込んだら、
「いらね」
と、一言で旦那に断られた。
・・・こんなにホカホカで可愛くてイイニオイなのに(ノд;)
売れなかったブンチョまんじゅうに鼻先をくっつけてみたら、ほんわかと立ち上るぬくもりから焼きたてのホットケーキのニオイがした
・・・はぁぁぁぁ〜〜〜、シアワセ臭〜〜(*´Д`*)=3
これだけで何だかすっかり癒されて、またブンチョまんじゅうを片手にパソコンデスクへと戻った。
・・・このニオイを嗅ぎながらやってたら、右手1本だけでもイライラしないわ〜(〃▽〃)

体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

ぷーちの迷推理2<4コマ>

昼食後、キンキンに冷えた梨を食べたらお腹を壊してしまった。
夕食時になってもお腹の調子が治らず、ヨロヨロしながら夕飯を作ろうとしたら旦那が言った。
「オレ自分でナンカ適当に作って食うから、寝てろよ」
・・・だ、旦那が優しい・・・!(′;ω;`)
旦那の優しさに感謝しつつ、寝室に戻ろうとしてふと気がついた。
・・・そうだ、ぷちこさんの餌替えとケージ掃除は・・・(゜Д゜)
そう訊いたら、旦那が即答した。
「それは自分でヤレ
・・・あ、そうですか('A`)
ぷーちは私のペットだし仕方ないかと、ぷーちをケージから出して餌替えとケージ掃除をした。
やり終えて振り返ると、ぷーちは寝っ転がっている旦那のお腹の上で丸まって寝ていた
・・・あ、そうだ、ブログ用の写真も撮っておかないと・・・(;´Д`)
思いついてデジカメを持ってきて構えたら、その途端に旦那が意地悪をしてお腹を激しくグラグラと揺らした

.。oO(えっ、なに!?なにこの揺れは!?).。oO(えっ、なに!?地震っ!?)

.。oO(うわっ!足元が・・っ!).。oO(うわっ、揺れる、揺れてる!)

.。oO(止まった・・・でもナンカ変な揺れだったような).。oO(あれ?揺れが止まった・・・)

.。oO(もしかして旦那サンのお腹ベッド、壊れちゃった?).。oO(・・・たぬきママがやったの?)

この突然の揺れに、ぷーちは立ち上がってうろたえていたけれど、揺れが止まるとジーッと私の方を見た
・・・えっ、今のは私のせいじゃないよ!( ;゚Д゚)ノ

体重【26g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーちの4コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

ヒドイよぷちこさん!<日記>

.。oO(たぬきママがゲームするなら、ワタシだって巣籠もり遊びしちゃうんだから)ぷーちと暮らし始めて3年と7ヵ月
お互いの生活や行動パターンも知り尽くし、私らの間に『ぷーちはこんなことはしない』『たぬきママはこんなことはしない』といった”信頼”が確かに築かれていた――ハズだった。
ところが今日、ぷーちはこんなことはしないと私が思っていたことをぷーちがやり、私のぷーちに対する信頼が音を立てて崩れ去った
・・・ぷちこさんヒドイよ!アナタがこんなことをする子だなんて、思わなかったっ!・゜・(つД`)・゜・

.。oO(コントローラーのコードで綱渡り〜♪)そのショックな事件は、夜の放鳥時に起きた。
夕食の片付けもケージ掃除も終わり、ようやく家事から解放されて、Xboxのゲームをし始めた。
放鳥中だったぷーちが、私が握るコントローラーの上に乗って背伸びをして、構って構ってとアピールをしていたけれど、ハイハイと受け流してゲームに熱中していた。
こうなると構って貰えないことが今までの経験上ぷーちには分かっているらしく、ぷーちは私の気を引こうとするのを止め、私の手から肩、肩から頭の上へとトントンとジャンプして登っていった。
そして私の頭のてっぺんに立つと、
「ぴゃっ!ぴゃっ!ぴゃっ!」
と、呼びかけるように甲高く鳴いた

・・・あの〜ぷちこさん、ヒトの頭の上を展望台と勘違いしてませんか(;´Д`)

.。oO(・・・やっぱ素足の上の方が落ち着くわ)しかし、そうして高い開けた所で呼んだせいか、自分の部屋に籠もっていた旦那がその声を聞きつけてリビングにやって来た。
そして、私の頭上にいたぷーちを見た途端、爆笑した
「ひゃっひゃっひゃっ、オマエ、ちょっと、ソレwwwww」
あまりにも旦那が可笑しそうに笑うから、私が怪訝な顔をすると、旦那が無理に笑いを堪えて震える声で言った。
「オマ、ソレ、頭に、ウンコ、されてwwエンガチョwww」
・・・ええーー!?頭にウンコ!?(゚Д゚|||)
驚く私をよそに、ぷーちは嬉しそうにピョピョッと鳴いて、旦那に抱きつくように飛んで行った
その後、私はお風呂場で「ぷちこさんのバカァヽ(*`Д´)ノ」と叫びながら頭をシャカシャカとシャンプーした。
・・・ぷちこさんは今まで一度も頭の上でウンコしてなかったから、そんなことはしない子だと信じてたのに・・・っ!。゚(゚´Д`゚)゜。

体重【26g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

飛行訓練<日記>

.。oO(旦那サンが呼べば、いつでもどこでも参上!)「ぴょぴょちゃーん、こっちこっち!」
廊下の方から聞こえてきた旦那の声に、何をしているんだと見ると、旦那が寝室の中からこちらのリビングを向いてぷーちを呼んでいた
ぷーちはと探すと、廊下に向かって開きっぱなしだったリビングのドアのノブの上にとまり、呼んでいる旦那の方へ思いっきり体を細く伸ばして地団駄を踏んでいた
どうやら、呼んでいる旦那の所へ行きたいのだけれど、その間にある暗いトンネルのような廊下が怖くて飛び立てないらしい。
寝室とリビングは1本の真っ直ぐな廊下の両端に配置されていて、廊下の両側には部屋や洗面所やトイレのドアが並んでいて窓がなく、昼間でも薄暗いのだ。
・・・旦那、何やってんの?(;・ω・ )
そう旦那に訊くと、旦那は「飛行訓練」と答えた。
先日、私がぷーちの運動不足を心配していたことを覚えていたらしい。
・・・でも旦那、ぷちこさんに暗い廊下を飛ばさすのは無理じゃない?(;´Д`)

.。oO(旦那サンの警備は任せて!)しかし、旦那は自分が呼べばぷーちは来ると信じているらしく、寝室からぷーちを呼び続けた。
・・・鳥目のぷちこさんにそんな無茶が出来るワケ・・・┐(´ー`)┌
そう思ったその時、ぷーちがバッと飛び立ち、
「ぴょぴょぴょぴょぴょっ!」
と鳴きながら、一直線に闇の向こうの灯りの中に立っている旦那へと飛んで行った

・・・うそっ!?(゚Д゚;)
廊下を通り抜けるときは、やはり暗いせいで距離感がつかめないらしく、スピードを落としてまるで戸惑いながら手探りで進むように飛び、寝室の灯りが洩れている所まで来ると急加速して旦那に飛びついていた。
暗がりを怖がりながらも自分の所に飛んで来たぷーちに、旦那は凄く喜んで、ぷーちを握って褒めちぎっていた。
・・・愛の力!?(; ̄□ ̄)

.。oO(――って、今、サワサワしなかった!?)ホレ見ろ、オレはぴょぴょに愛されてるんだ、とでも言っているような顔を旦那にされて、私は面白くなかった。
・・・私がぷちこさんの飼い主なのに・・・(ノд;)
餌やり下女は餌やり下女らしく餌替えでもするかと、ちょっと拗ねながらケージの前に立った。
すると、背後からババババッともの凄い羽音が聞こえてきて、私の目の前の、ケージの上に作られたフリースの巣穴の前にぷーちがトンッと降り立った
振り向くと、旦那が廊下の向こうの寝室に立っていたままだった。
・・・ぷちこさん、私の所にも怖い廊下を通り抜けて来てくれたの・・・!?(屮TДT)屮
そう喜んでぷーちに手を伸ばそうとしたら、ぷーちがキャルルルッとクチバシを広げて威嚇してきた
背後のフリース巣穴を守っているみたいなその格好を見て、分かった。
・・・ぷちこさん、私がその巣穴を横取りすると思って慌てて来たのね?(ノд`)
そうだったのかとガッカリしたけれど、これは飛行訓練に使えるかもと思いついた。
旦那が寝室からぷーちを呼び寄せたら、私がリビングでぷーちの巣穴に手を突っ込んでぷーちをおびき寄せてみると、ぷーちはすぐに反応して長い廊下を行ったり来たり飛び回った
こうして廊下を連続5往復させてみたのだけれど、ぷーちはだんだん慣れて暗い廊下も真っ直ぐに飛んで、でもその割りには息も乱さずにケロリとしていた。
・・・あれ?ぷちこさん、やれば飛べる子?(;・ω・ )ゝ

体重【量り忘れ】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

イチャイチャ<日記>

.。oO(!?)旦 那「ぴょーぴょちゃん、胸タッチ♪」

ぷーち「あっ・・・」

.。oO(旦那サンたら、どこ触ってるのよー!)ぷーち「旦那サンったら!ワタシ怒るわよっ!」

旦 那「あはは、ちょっとぐらいイイやん」

.。oO(あっ!)旦 那「――って、隙アリ!胸モフ☆」

ぷーち「あっ!」

.。oO(また触った−!このスケベッ!こうしてやるぅ)ぷーち「もー!ヤダって言ってるのに、旦那サンたら〜!」

旦 那「イヤならオレの手から逃げればいいやんw」

.。oO(はうっ)旦 那「そんなに噛みつくと、こうしてやるぞ☆」

ぷーち「あん」

.。oO(クチバシ挟むのは反則だってー!)ぷーち「もぉぉ、クチバシ挟むのは反則ぅ!」

旦 那「あはは、挟まれるトロイお前が悪いんだよw」


.。oO(たぬきママ、オヤスミ☆)と、こんな感じで今日もイチャイチャしていた旦那とぷーち。
いつものことなんだけれど、このイチャつきっぷりには、毎度当てられるというか、嫉妬メラメラというか。
・・・ぷちこさんは、ホントに旦那が好きなんだなぁ(ノд`)
旦那が胸モフしようとすると、嫌がって旦那の指を噛みつこうとするけれど、どう見ても甘えてカプッとしているだけで、ちっとも痛そうではない
まさに、『イヤよイヤよも好きのウチ』ってヤツだ。
・・・旦那なんて、餌やりもケージ掃除もしてくれないし、気が向いた時しか遊んでくれないし、遊んでくれてもおちょくってくるだけなのに、何でそんな旦那がいいんだろ?(;・ω・ )
そう思いながら写真を撮り終えると、ぷーちが私の所に飛んできた。
そして手の中にイソイソと座り込んで眠る体勢に
・・・ま、私の所にもこうして来てくれるんだもん、それだけでもヨシとするかぁ( ´∀`)

体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

極楽極楽♪<4コマ>

最近、朝晩はかなり冷え込んで、昼間との気温差が大きくなった。
そのせいか、ぷーちも暖を求めるように、朝晩手のひらベッドに潜り込んでくるように
でも今朝は、ちょっと調べ物があったので、手のひらの中に潜り込もうとしてきたぷーちを膝の上に置いて両手でパソコンで検索をしていた。
するとぷーちはパソコンの横にあるコードへと移動してこちらを向いた
恐らく、膝の上からでは私がよく見えないから、見える場所に移動したのだろう。
でもそこからが面白かった。

.。oO(何でココ、温かいの?).。oO(あれ?ナンカココ、あったかい?)

.。oO(ワケ分からないけど、いい温度だわー).。oO(はう〜〜〜、足元から気持ちがイイ温かさが上ってくるぅ♪)

.。oO(もうモフモフッと座っちゃお☆).。oO(ココいいわ、気に入ったわ、座っちゃお☆)

.。oO(はふ〜〜・・・し・あ・わ・せ♪).。oO(んふ〜〜〜、極楽極楽♪)

最初、足元のバッテリーから来る温かさを、何か不審そうにしていたぷーち。
それが、段々と腰を下ろし、気持ちよさそうに徐々にまぶたが上がってウットリし始めたので、笑ってしまった。
・・・パソコンの廃熱で幸せに浸れるぷちこさんって、可愛いねぇ(*´Д`)

あと、今日はちょっとした事件というか事故が起こった。
夜、私が餌替えを終えて洗濯物を畳み始めると、入れ替わるようにぷーちがケージに戻って餌を食べ始めた。
私は床の上に座り、右脇に置かれた洗濯物の山から服を1着ずつ取り出して目の前で畳み、それを洗濯物の山の前に積み上げていった。
そして何着目かの服を畳み終えて、それを持ったまま体をクルリと右へ90度向けた時、ちょうどそこへ餌を食べ終えたぷーちが飛んできて、私が手にしていた畳んだ服とぶつかった
それは、服がバット、ぷーちがボールのようで、まさにジャストミートだった。
服の真芯(?)にヒットしたぷーちは、そのまま跳ね返されて吹き飛んで――ボスッと洗濯物の山の中に突っ込んだ
・・・ぷちこさんっっっ!!(゚Д゚|||)
慌てて名前を呼ぶと、ぷーちがキョトンとした顔で洗濯物の山から顔を出した
どうやらふんわりと積もった洗濯物のお陰で、怪我はなかったらしい。
・・・ごめんよー、私ががさつなモンだから、怖い目に遭わせて(つД`)
謝りながら手を差し出すと、ぷーちは喜んでピョンと飛び乗り、私の指をカプッと軽く一噛みした
・・・私にやられたって分かってるのか、分かってないのか・・・どちらにしても、ぷちこさんっていい子だわぁ・゜・(つД`)・゜・

体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーちの4コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。