2009年11月01日

やり逃げ<日記>

.。oO(あったかくて旦那サンと一緒で、ココは理想的なお家だわ♪)朝、家事も一段落ついたところでケージを見たら、放鳥したぷーちが戻っていなかった。
・・・ぷちこさんったら、朝食も食べずにどこに行ったのかしら?(;・ω・ )
またフリース穴に潜っているのかなと思って覗いてみたけれど、そこにはいなかった。
それじゃあと、寝っ転がっていた旦那の体の上を見たら、そこにもぷーちの姿は無かった。
・・・えっ、じゃあどこに行ったの?(;゚д゚)
もう心当たりがなくて旦那にぷーちの行方を訊いてみたら、
オレの首の横に入っていったっきり出てこない
と旦那が答えた。
旦那の首の横を覗き込んでみると、ぷーちが旦那のシャツとシャツの間にすっかり潜り込んでマッタリしていた
・・・ぷちこさん、イイトコ見つけちゃって出てこられなくなったのね( ´∀`)

.。oO(巣材、盗っちゃダメッ!)ぷーちが幸せそうだったので、そのまま放っておくことに。
しかし、しばらくしたら旦那が私を呼んだ。
「今、ぴょぴょが嬉しそうに鳴いて飛んでったけど、ウンコされてないかちょっと見て
他の文鳥はどうだか知らないけれど、ぷーちはフンをした直後に飛んで行くときはピョピョッとご機嫌そうな声で鳴くことが多い
旦那はそれを『ぴょぴょのやり逃げ』と呼んでいる。
何でも、そのフンをした後に鳴く声が「オレはやったぜ!スッキリしたぜ!」という得意げな感じに聞こえるからだとか。
それで今回はどうかと見てやったら、案の定、旦那の肩の上にでっかい巻き○ソが
・・・巣認定されたシャツの中ではやらずに、外に出てやり逃げしたのね(;´∀`)

.。oO(尻尾が邪魔っていうなら、DSやめてワタシと遊べばいいじゃない)苦笑しながらフンを拭いてあげようと、フリース穴に突っ込んでいた綺麗なティッシュを1枚抜き取った。
その途端、ケージの中で餌を食べていたぷーちが慌てて飛んできて穴の前に両足を踏ん張って立ち、ケケケケーッと威嚇してきた
・・・巣材盗っちゃダメって怒ってるけど、ぷちこさんの後始末のためなんだよ?(;´Д`)
怒っているぷーちは放っておいて、旦那の肩のフンをティッシュで拭き取ってあげた。
その後、また新しいティッシュをボックスから出してきて、まだ穴の前にいたぷーちにプレゼントしてあげた。
すると、ぷーちは開けていた大口を徐々に閉じて穴の中に入っていき、キューキューと誘い鳴きをしてきたので、困った私はティッシュで穴の入り口をそっと塞いでしまった。
・・・巣材を盗れば怒るし、プレゼントすれば喜んで甘えるし・・・分かり易くって可愛いんだけど、困っちゃうよなぁ(ノд`)

体重【28g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

フリース穴とぷーち<動画>



今日も、フリース穴の前でぽつねんと座り込んでいたぷーち。
それを撮ろうとカメラを片手に近づいてみたら、ぷーちがいそいそと穴の中へ
そして穴の奥へ来ると、振り返って私の方を見た
・・・これは、私について来いって言ってるの?(;´Д`)



ぷーちのお誘いは嬉しいけれど、何をどう頑張ってもその中には入れない私。
どうすることもできずにカメラで撮り続けていたら、ぷーちも穴の奥から私をじーっと見返してきた
・・・待ってるの?私を待ってるのね?(;;´Д`)
益々困って内心オロオロしていたら、ぷーちは段々眠たげに目を細くしていった
・・・あはは、穴の中がぬくくて気持ちよくなっちゃったのね(;´∀`)

そんなぷーちは今日も体重が増えて、持てばずっしり、体にとまればぽってん、という感じ
・・・タマゴ確定、ですな・・・(つД`)

体重【29g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーちの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

キューキュー鳴き<動画>

今朝の体重測定でもまた増えて、遂に30gに。
・・・もう今日産んでもおかしくないな(ノд`)
そう思いながらケージの扉を開くと、ぷーちが飛び出して来てフリース穴に直行した。
そして穴の中に入っていき、中から私を見てキューキューと鳴いた
あまりに切なく延々と鳴き続けるので、どうしたもんかと困ってしまい――また動画に撮ってみた。
暗くてぷーちの姿はよく見えないけれど、鳴き声はちゃんと入っていた。
この時の鳴き方は、『キューキュー鳴き』の中でも普通。
鳴き始めはもっとか細く可憐に切ない感じのキューキューで、鳴き終わりというかじれったくなるとドスが効いたギューギュー鳴きになる。



.。oO(冷やかしお断りー!!)そして今日は、結局タマゴは産まずじまいだった。
でも産卵前でしんどいのか、夜に旦那が帰宅してもいつもなら興奮して鳴き騒ぐのに、無反応だった。
「きょっきょって鳴いてくれないな・・・ラブラブモードからタマゴ大事モードに変わっちゃったっぽいな」
そう旦那はちょっと淋しそうに言った。
・・・今夜か明日には産むだろうけど・・・安産でありますように!(>人<)

体重【30g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーちの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

安産<日記>

.。oO(はぁ〜スッキリ☆)今朝もケージの扉を開けるとフリース穴に直行したぷーち。
・・・困ったなぁ、今日産みそうなのか体重測定して確かめたいのに(;・ω・ )
そうブツブツ言っていたら、と旦那がフリース穴の前に立ってぷーちを呼び出し、出てきたぷーちを鷲掴みにして体重計の上に乗せてくれた。
ちょっと強引だけど助かったと、ホッとしたのも束の間、体重計を見て今度はハッとしてしまった
・・・に、にじゅうななぐらむっ!?(゚Д゚|||)
思わず旦那と顔を見合わせてしまった。
「コレ、産んでるんじゃね?」
「産んだ直後っぽいね?」
不思議そうに私達を見上げてくるぷーちの体をよく見ると、昨日までのぽってり感はなくなって、スリムになっていた
しかし、ケージの床にはタマゴは転がっていなかったから、どうやらフリース穴に入ってすぐに産んだらしい
・・・ぷちこさん、たった数分で産んじゃったの?(;゚д゚)ノ

信じられなかったけれど、一応確認のためにフリース穴に手を突っ込んでみることに。
タマゴをいじっているところをぷーちに見られると、私への信頼問題に関わるだろうということで、ぷーちは旦那に両手の中に閉じ込めておいて貰った。
その隙に穴に手を伸ばすと、ころんとした感触のモノが指に触れた
引っ張り出してみると、いわゆるタマゴ型というよりも丸に近いような形をしたタマゴだった。
殻は透き通るような色をしていたけれど、強度はしっかりしていて、カルシウムは十分足りている感じ。
・・・うん、無精卵にしとくのはもったいないくらい、いいタマゴだわ(・∀・)
私がそうしてタマゴでぷーちの健康状態をチェックしていると、旦那がオレもタマゴが見たいと言い出したので、タマゴを手のひらに乗せてホラと見せてあげた。
その途端、旦那が手の中のぷーちを解き放った
・・・ちょっ、何でぷちこさん放すの!(; ̄□ ̄)
慌てふためく私と、私の手のタマゴに興奮するぷーちを見て、旦那は大笑いした。
・・・ぷちこさんの私への信頼を無くして、何が面白いんだーーーー!!ヽ(*`Д´)ノ

.。oO(フリース穴に行くまで産むの我慢してたんだ♪)タマゴを慌ててフリース穴に戻して、ぷーちの体を点検してみた。
下からお尻を見ると、羽毛も真っ白の綺麗なままで、卵管脱も出血もない
・・・超安産?(;゚д゚)
ホッとするというよりも何だか拍子抜けしてしまったけれど、とりあえずフリース穴の中に偽卵を2個足しておいた
するとぷーちがフリース穴へと入っていって、出てこなくなった。
・・・え?1個目産んだばかりでもう抱卵?(;・ω・ )
私が穴の奥を覗き込んで様子をうかがっていたら、キューキューという鳴き声が聞こえてきた
オマケにビビビビとティッシュが激しく揺れて、尻尾を振りまくっている模様
こりゃマズイと穴の前から下がったら、代わりに旦那が穴を覗き込んだ。
その途端、ぷーちが中から出てきて、大口を開けてケルケルと威嚇した
・・・ってことは、今回のこのタマゴの父親も、私・・・?(;゚∀゚)

体重【27g】 水浴び【○】 産卵【今季1個目】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

産後のぷーち<日記>

.。oO(産後ダイエットなんて、ワタシには必要ないわ)タマゴを産む前に、ケージに入れておいたタマゴの殻をよく食べていたぷーち。
そのお陰か、産んだタマゴの殻はしっかりとしていた。
でもタマゴの殻のストックが切れてしまったので、新たにタマゴの殻を調達しなければならなくなった。
それで急きょ、旦那のお弁当のおかずをスコッチエッグに変更した。
・・・いらない中身は旦那に処理してもらお(;゚∀゚)
ところが、新しい茹でたのが玉子だったせいか、殻が剥きにくくって大きな破片が取れなかった
どうせぷーちにあげるときは小さく割ってあげるからいいかと思ったけれど、小さいと薄皮を取るのが大変だった。
・・・く〜、ぷちこさんのためだと思わないとやってられないわ〜(っ>ω<)っ

.。oO(たぬきママはダイエットが必要かもね)それで当のぷーちはと言うと、タマゴが気になるのか、放鳥してもやっぱりフリース穴へ直行していた
でもまだ抱卵モードには入っていないようで、タマゴを見張っているように穴の前で佇んでいた。
そうして私がリビング内をウロウロしているのを眺めていたり、ウトウト居眠りしたりしていたのだけれど、つまらなくなったのか私の所へ飛んできたりもした。
写真を撮るチャンスとばかりにカメラを向けると、ぷーちはうにょ〜んと体を伸ばしてコチラを覗き込んできた
・・・ぷちこさん、スリムだねぇ、文鳥には産後ダイエットなんて必要ないんだね(*´Д`)

.。oO(タマゴ、まだいるよね?)放鳥タイムが終わり、ケージに餌を食べに戻ったぷーちを扉を閉めて閉じ込めた。
すると、ぷーちがちょっと慌てたように閉めた扉へと跳んできた
いつもなら「アラ終わりなのね」という感じで、閉めた私を見ながら平然と餌を食べているのに。
・・・やっぱり、タマゴを気にしてるのかな?(;・ω・ )
でもそのまま知らんぷりしていたら、ぷーちはアッサリと諦めた様子で、餌を食べて寝床にしている最上段の止まり木へと行って丸まった
どうやらまだ抱卵モードには入っていない様子。
・・・ということは、まだまだ産む気があるってこと?(; ̄□ ̄)

体重【26g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:27| Comment(11) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

抱卵開始<日記>

.。oO(ん?パパラッチ?)タマゴを産んでから2日目、遂にぷーちは抱卵モードに入った模様。
朝放鳥したらフリース穴に直行し、すぐに中へ潜って座り込んでしまった
旦那に呼び出して貰ってぷーちの体重測定をした後にケージに戻したら、ぷーちは抱卵したいのか、ピョッピョッと出して欲しそうに鳴き続けていた
その必死にお願いしているような鳴き声に、内心ゴメンネと手を合わせつつ、フリース穴に手を入れてみると、本物のタマゴ1個と偽卵2個の3個が揃っていて、本物のタマゴはほんのりと温かかった
・・・ぷちこさんのぬくもり♪・・・って、コレはどれも、頑張って温めても孵らないんだよ、ぷちこさん(つД`)

.。oO(ちょっとっ!抱卵中の撮影は禁止でしょっ!)お昼の放鳥時には、すぐにはフリース穴には入らず、その前に座り込んでいた。
けれど、その姿勢も大股開きで胸を床に押しつけるようなポーズで、ぷーち的には抱卵しているつもりだったらしい。
・・・ぷちこさん、腹の下にタマゴがなくっても、そのポーズとればそれでいいの?(;´Д`)
苦笑しながら眺めていたら、ぷーちは私の視線を感じて、キューキューと鳴きながら穴の中に入っていった
そして今度こそ、タマゴの上に座り込んだ様子。
でも、私や旦那が気になるのか、ティッシュを少し退かして外が眺められるようにしていた。
・・・抱卵しなくちゃいけないと思いつつも、外が気になるのね(;´∀`)

.。oO(撮影代としてお米よこしなさいよ!)夜、またフリース穴に潜って抱卵しているぷーちを放っておいた。
今までのパターンでは、抱卵し始めれば産卵は止まって、抱卵も数日間続けていれば飽きるのか諦めるのかタマゴを放置するようになる
今回もそれを狙って偽卵を2個置いておいたら抱卵が始まったので、これ以上の産卵は防止出来たようだ。
そう思って喜んでいたら、ぷーちが穴から出てきて私の所に飛んできた。
・・・どうしたの、ぷちこさん?タマゴはいいの?( ´∀`)
そう話しかけたら、ぷーちが頭を低くして元気良くプルプルッと尻尾を振った
・・・次のタマゴの仕込みに来たんですかorz

体重【27g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

抱卵ポーズ<日記>

.。oO(おひかえなすって!・・・じゃないよ)引き続きすっかり抱卵モードのぷーち。
抱卵したくてたまらないらしく、ケージに戻すと出して出してと鳴いて訴え続け。
その鳴き声に根負けして出してあげたら、ぷーちはフリース穴の前に飛んで行き、そこでお腹をぺったりとつけて座り込んだ
・・・ぷちこさん、ソコにはタマゴはないよ?(;´∀`)ノ
そう言ってぷーちに手を出したら、ぷーちがバッと首を伸ばして私の指をガブッと噛んだ
Maxのマジ噛みではなかったけれど、半分は本気の噛み方に、ぷーちのタマゴ魂(?)を感じた。
・・・だから、そんなにタマゴを守りたいなら、タマゴの所に行きなさいって(;´Д`)

.。oO(タマゴあっためてるんだ♪)言い聞かせてもその場で抱卵ポーズを続けるぷーちは、全く動こうとしなかった。
・・・ぷちこさんって、頑固というか意地っ張りなところがあるよね(;´д`)
仕方が無いので構わずに放っておくことにした。
でもやっぱり気になるので、またすぐにフリース穴の方を振り向いて見たら、そこにはぷーちの姿は無く、穴の中のティッシュの山が微かに動いていた
・・・私と旦那の関心が無くなった途端に、潜ってら(; ̄□ ̄)
ということは、タマゴのある場所をぷーちはちゃんと分かっていたのかも。
あんな所で抱卵ポーズをしていたのは、タマゴは温めたいけど私や旦那とも一緒にいたいという、揺れる文鳥心が成したワザだったのかもしれない。
・・・ぷちこさん、甘えん坊で寂しがり屋だもんねぇ( ´∀`)

.。oO(だから近寄るとこうだぞっ!)その後はずっと穴に潜りっぱなしだった。
夕方、ウチに遊びに来た母が、フリースに包まれた箱の中に籠もりっぱなしのぷーちを見て、呆れて言った。
「よくこんなモノに入るわねぇ。私のぷーちなんか、こんなのには絶対入らなかったわよ」
母が飼っていた初代ぷーちは、こういう人工物っぽいモノは嫌いだったらしい。
・・・ウチのぷーちは壺巣なんて見たこともないから、こんなモノでも巣認定してくれるんだよな(;゚∀゚)
ぷーちって、本物を知らない不憫な子というか、細かいことを気にしない子なのかも。
・・・でも、見た目や造りが何だって、安心してタマゴを産める場所があるのって、文鳥も安心出来ていいよね(・∀・)

体重【27g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。