2010年07月01日

ソファ<日記>

.。oO(これが「そふぁ」かぁ・・・別に怖くないけど)朝っぱらから眼鏡に齧り付いていたぽぽちゃんは、旦那にウザがられて早々に捕らえられていた。
その姿を見て、私はアッと思いだした。
・・・そうだ、お義母さんとお義父さんが来る前に、爪切りしておかないと!(゚听)
ぷーち達に毎日素肌にとまられている私達はその爪の痛さにも慣れていて、ちょっとしたみみず腫れになろうが気にならない。
けれど、鳥にとまり慣れていない人には痛いだろうと、爪を切っておくことに。
ぽぽちゃんの爪を見ると、若いだけあってもう鋭く尖った爪が長くなっていたので普通にカット。
ぷーちは前回ぽぽちゃんの爪切りと同時にやったハズなのにほとんど伸びていなかったので、先端だけ削るようにしてカットした。
・・・やっぱりぽぽちゃんは成長期、ぷちこさんは中年なんだなぁ(;´Д`)

.。oO(知らないモノより知らないヒトの方が怖いわ)午後、注文していたソファが届いた。
3人掛けの大きなソファをリビングに運び入れた途端に、ぷーちとぽぽちゃんが怖がってケージの中でバサバサと暴れ出した
しかし、その後放鳥したら、ぷーちもぽぽちゃんも平然とソファの上に舞い降りていた
・・・あり?もしかしてさっき怖がってたのって、運搬業者さん達にだったの?(;・ω・ )
同じリビング内のことだし、ぷーち達がソファを怖がらなくて良かったのだけれど、そうなると早くもフン害の心配が
・・・こりゃ今日中にも爆撃を食らいそうだわ(ノд`)
ということで、慌てて専用の革のプロテクト剤を塗って表面を保護し、その上に薄い綿のフリーカバーを広げた。
・・・まぁ気休めバリヤーだろうけど(^^;;)

.。oO(あ、抜けかけのシッポは引っ張っちゃヤだからねっ)夜、ぷーちとぽぽちゃんをリビングに放鳥したまま、ちょっと洗面所に行って戻ってきた。
すると、ぷーちは自分のケージの上にとまっていたけれど、ぽぽちゃんはどこにいるのか分からなかった
・・・ぽぽ?ぽぽちゃーん?(゚Д゚≡゚д゚)
名前を呼びながら部屋をぐるりと見回したけれど、返事は戻ってこなかった。
・・・これだから、ぽぽちゃんは困るんだよねぇ('A`)
ため息をついて、最後の手段に出た。
ぷーちを手に乗せると、「ぷちこさんは可愛いねぇ、ホンット可愛いよねぇ」と思いっきり誉めながらぷーちの頭をナデナデした
その途端、バババッと激しい羽音がしたかと思うと、ボスッと私の髪の毛に何かが突っ込んで来た
・・・ぽぽちゃん、呼んでも来ないクセに、ぷちこさんを可愛がると飛んでくるってどういうこと?(;´∀`)

ぷーち:体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【87枚】 爪切り【全部】
ぽぽ:体重【電池切れ】 水浴び【○】 爪切り【全部】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

義母v.s.ぷーち<日記>

.。oO(あのヒト、ワタシ覚えてるよ)今日から2泊3日の予定で、義父母がウチに遊びに来た
お客様と言っても文鳥達には全く関係なく、ぷーちは遠慮無く義母にケルケルと威嚇をし、ぽぽちゃんはちゅうちょせずにボスッと義父の髪の毛に突っ込んでいた
・・・あわわわ、なんてKYなヤツらなんだ(((( ;゚Д゚)))
文鳥は私が好きで飼っている鳥で、旦那は鳥には全く興味が無いことは、義父母も知っていることだ。
だから、文鳥達がしでかしたことは、全て私の責任ということに。
・・・ペットがしたことだからと笑って許してくれたけど、私の心臓が痛いわ(ノд`)

.。oO(ワタシにいじわるしていいのは旦那サンだけだもん)それにしても、穏和なぷーちが義母にケルケルと威嚇をするなんておかしい
義母は昔鳥を飼っていたこともあり、文鳥も好きだよと言って、ぷーちにおいでと手を伸ばしてフレンドリーに対応してくれていた。
しかし、ぷーちはその手に乗らずにケルケルと威嚇声をあげて首をニョロつかせ、最初っから敵対心をむき出しにしていた
・・・おかしいなぁ、ぷちこさんに向かって指差ししてるワケでもないのに(;´Д`)ゝ
そう思った時、思い通りに手に乗ってこなくて威嚇をするぷーちに対して、義母がいきなり人差し指を突きつけてグルグルとぷーちの目の前で回した
尖ったモノを正面から近づけるのは文鳥界では立派な敵対行為だから、当然ぷーちはゲルゲルとだみ声になって怒り狂った
・・・ちょっ、お義母さん、それは文鳥には嫌がらせですよ!(゚Д゚|||)

.。oO(変わった色ねって言われちゃった・・・)慌てて止める私に、義母は大丈夫よと、ムキになって怒っているぷーちを見て笑った
思い通りにいかないぷーちをからかって遊んでいるその様子を見て、私は凄く納得したことがあった。
・・・ああこの行動パターン・・・正しく旦那だわ(;・ω・ )
旦那の外見は両親のどちらにも似ていないけれど、義母に会う度に性格の類似点を発見していたり。
旦那がぷーち達を可愛がる時は、素直にヨシヨシと撫でて可愛がることは滅多になく、大抵からかったりちょっと嫌なことをして反応を見たりして楽しんでいる
・・・そんな旦那がぷーちからもぽぽちゃんからもチヤホヤされてるってのが解せないんだけど('A`)

.。oO(頭目がけて一直線!) (あのコとまるのが下手なのよね)Oo。.ともかく、ぷーちは旦那にからかわれることは許しているらしいけれど、時たま来て嫌なことをする義母は許せないらしい。
どうもぷーちはまだ数回しか会っていない義母のことを、嫌なことをされた記憶と共にバッチリ覚えているようだ
その後も、義母は何度かぷーちに手を伸ばして手に乗らせようとしていたけれど、その度にケルケルと威嚇をされていた。
・・・こりゃ完全に敵認定されてるわ(; ̄□ ̄)
そう思ったけれど、そんなことは口に出して言えるものではなかった。
・・・ぷちこさん、お義父さんの方には肩に乗ったりしてフレンドリーだったのになぁ(ノд`)

ぷーち:体重【測定せず】 水浴び【○】 抜け羽【39枚】
ぽぽ:体重【測定せず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

眼鏡カシカシ<日記>

.。oO(お子様と比べないでよねっ)朝、ケージの扉を開いて、ぷーちを右手にぽぽちゃんを左手に乗せたら、ぷーちの羽のボサボサ具合が目についた
ぽぽちゃんは換羽が終わったばかりだし、まだ生後4ヵ月の少女だもんだから、体全体がピチピチのツヤツヤだ。
それに比べるとぷーちはまだ換羽の後半だし、もう4歳の中年だから、羽毛がツヤ無くボサボサ気味。
・・・そう言えば私だって若い頃はもっとお肌ツヤツヤだったしなぁ(ノд`)
思わず中年ぷーちに我が身のことを思い返してしまった。
でも私はまだ白髪はないけれど、ぷーちの白毛化は着実に進んでいるようで、額や桜胸の部分の白いエリアが広がってきている感じ
ゴマ文にはまだほど遠いけど、あと2〜3年したらゴマっぽくなりそうだ。
・・・老化が進むのは悲しいけど、可愛いゴマ文に変身してくれるかと思うとそれはそれで楽しみだわ〜( ´∀`)

.。oO(旦那サンのヤツほどじゃないけど、たぬきママの眼鏡も好きだよ)私が眼鏡をかけ始めて1週間ちょっと、ぽぽちゃんはもう眼鏡付きの私に慣れたようで、時々眼鏡にとまってはカシカシと噛んで来たりする
眼鏡にとまってくれたらドアップのブンチョが楽しめる――と眼鏡を買ったときにはワクワクしていたのだけれど、実際にとまられたら近すぎて焦点が合わず、よく見えなかった
・・・何かクリーム色のホワホワが動いていることしか分からなくてガッカリだったよ(ノд`)
でも、眼鏡のレンズと頬の間にぽぽちゃんが無理矢理頭を突っ込んできて、レンズを囓りだしたときは、ぽぽちゃんのツヤホワな頭が私の頬を細かく撫でまくって、それはもう至福の感触だった
でもそうしてウットリしていると、旦那が水を差してきたり。
「そうやって眼鏡ダメにしたら、自腹で直せよ」
・・・そう言う自分だって、ぷちこさんとぽぽちゃんに眼鏡囓らせてるクセにー!ヽ(*`Д´)ノ

.。oO(この翼の白いのは、生まれつきだよ)そう反発したものの、新品の眼鏡に傷がついちゃ確かに困ると、ぽぽちゃんを眼鏡から引きはがして旦那に捨てブンチョした。
すると、ぽぽちゃんがいなくなったからか、今度はぷーちが私の所にやって来て、ぽぽちゃんがしていたように眼鏡の下から頭を突っ込んでレンズを囓り始めた
・・・ちょっ、ぷちこさんまでっ!(*´Д`)
モテているのは眼鏡であって私じゃないのは分かっているけれど、顔に寄ってきてくれること自体が私への愛情を示しているようで凄く嬉しかった
・・・ああでも、ぷちこさんの頭、羽軸でちょっとツンツンしてるー(≧∇≦) ←イタ気持ちイイ感じ

ぷーち:体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【26枚】
ぽぽ:体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

たんぽぽとボタン<日記>

.。oO(ボタンのコリコリ感がいいよね☆)今日、寝っ転がって本を読んでいたときのこと。
ぽぽちゃんが私の胸の上に乗り、服のボタンをひたすらカシカシと噛んで遊んでいた
・・・ホント文鳥ってボタンが好きだよねぇ(;´Д`)
ぷーちもぽぽちゃんも、服のボタンやらリモコンのボタンやらコントローラーのボタンやら、ちょっと出っ張っているモノが大好きで、囓って囓って囓り倒す
リモコンやコントローラーのボタンを囓られるのは、下手をすると欠けたりするから困るけれど、服のボタンなら減らないキャンディみたいなモノだから放っておいても問題はない。
・・・むしろ、ぽぽちゃんがそうして大人しく独りで遊んでくれてると、私もぷちこさんも平和でいいわー( ´∀`)

.。oO(ボタン遊びなんてもう卒業したわ)そう思って放っておいたら、不意に服の首元がハラリとめくれた
・・・えっ?(;゚д゚)
視線を本から胸元に移すと、首元までボタンをキッチリ留めていたハズが、第一ボタンと第二ボタンが外されてめくれていた
・・・えええー?ぽぽちゃんがボタンを外したの!?( ;゚Д゚)
私が声をかけると、めくれた所から服の中に頭を突っ込んでいたぽぽちゃんが顔をこちらに向けた。
その口にはナント、ボタンが咥えられていた
・・・ちょっ、ぽぽちゃん何を食べてるのっ!(゚Д゚|||)

.。oO(ボタンの無い服になっちゃってツマンナイ)どうやら、ぽぽちゃんがボタンをしつこく囓っている内にボタンが取れてしまったらしい。
取れた二つのボタンは、一つは床の上に、もう一つはぽぽちゃんのクチバシの中にあった
慌ててぽぽちゃんを捕まえてボタンを取り上げようとしたら、私の慌てぶりにビックリしたらしいぽぽちゃんがポロリとボタンを落としてくれた
・・・ほ〜〜、良かったぁ〜〜(ノд`)=3
幸い、ボタンはクチバシの中に収まらないサイズだったから、誤飲されずに済んだ。
元々古い服だったからボタンの糸もちょっと劣化していたのかも知れないけれど、残ったボタンを調べたらそんなに簡単に取れる感じではなかった。
・・・ぽぽちゃんの執念、恐るべし・・・(; ̄□ ̄)

ぷーち:体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【29枚】
ぽぽ:体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

初枝豆<日記>

.。oO(鈴鹿ステラよりバンビちゃんの方がまだいいわ)今日、今年初めて枝豆を買ってきて茹でた。
枝豆というと塩茹でが定番だけど、我が家では文サン達にあげるために塩ナシで茹でていたり
・・・まぁ、文サン用って言っても、たかが1粒2粒だけど(;´∀`)
茹でた後に冷まして薄皮も剥いた豆をぷーちにあげてみたら、ぷーちは全くちゅうちょせずに枝豆にがっついて、クチバシの周りを緑色にしながら夢中で食べた
・・・ぷちこさんは枝豆好きだねぇ(*´Д`)
次にぽぽちゃんにあげてみたら、豆にクチバシを出すモノの、豆を食いちぎらずにクチバシをツルツルと滑らせていた
それじゃあと、私が小さく千切ってあげると、ぽぽちゃんはモグモグと美味しそうに食べ、私が千切るのを待ちきれない様子だった
・・・ぽぽちゃんも枝豆好きなんだ?初物は美味しいよね〜〜(* ´∀`)
そう言っていたら、背後から旦那の声が。
「枝豆!?何で俺に先に食わせてくれないんだよー!ヽ(*`Д´)ノ」
・・・あ、しまった、ココにも枝豆好きがいたんだった(;゚∀゚)

.。oO(この桜吹雪が目に入らねぇか!)夜、私がソファーに座り、両足をバランスボールの上にドムッと載せてくつろいで本を読んでいたときのこと。
ふと、足の甲にじんわりと温もりを感じて本から目を上げて見たら、そこにまん丸のまんじゅうが
・・・ぽぽちゃん、アンヨあっついよ、眠いの?(;´∀`)
そう声をかけたのに、ぽぽまんじゅうはピクリとも動かなかった。
もう寝てるのかなと思いつつ、ぽぽちゃんがとまっていない方の右足でぽぽまんじゅうの脇腹をツンツンと突いたら、ぽぽまんじゅうに足が生えてイヤイヤするようにその場で小さく足踏みをした
・・・嫌がらせさせても逃げないなんて、よっぽど眠いのね(* ̄m ̄)

.。oO(んん〜〜・・・眠いんだから、ちょっかい出さないで)放鳥終了時刻の21時には10分程早かったけれど、ぽぽちゃんが凄く眠そうなので、もうケージに送っていってあげた。
ぽぽちゃんは未だに自力での帰宅が怪しくて、自力での帰宅は今まで2回しか目撃したことがない
・・・帰り方が分かってて帰りたくないだけのような気もするけどネ(;´Д`)
ともかく、ぽぽちゃんは私の手に載せられての帰宅にすっかり慣れていて、今夜も素直にケージに戻された。
ぽぽちゃんが餌を食べるのを見届けて、それからケージを布で覆って暗くした。
そして、さてブログの更新をしようかなとパソコンデスクに向かったら――キュ、キュ〜〜ゥ・・・
・・・ぽぽちゃん?(;゚д゚)
普段のピョッとか短い鳴き声はぷーちとぽぽちゃんではかなり違うから簡単に聞き分けられるけど、キューキュー鳴きはイマイチどちらの鳴き声か判別がつかない
でも今のタイミングからして、ぽぽちゃんが鳴いたらしかった。
・・・なんかそうやって切なく鳴かれると、「もっと一緒にいてあげるから!」って、いつまでも遊んであげたくなっちゃうよなぁ(ノд`)

ぷーち:体重【27g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【32枚】
ぽぽ:体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

ラグ<日記>

.。oO(いきなり変わった時はちょっと驚いたけど)先月、リビングの夏用のラグを新しくした
今までは、クリーム色のラグを使っていたのだけれど、それだとぽぽちゃんと同じ色だから、床の上にぽぽちゃんがいたら気がつかずに踏んづけてしまいそうで怖かった。
それに、ちょっと厚手で洗うのが大変だということもあって、ラグを変えることに。
・・・グレーなぷちこさんは目立っていい色だったんだけどなぁ(ノд`)
新しいラグに求めたのは、
 1.文鳥が目立つように、グレーやクリーム色以外の色
 2.フン跡が目立たないように、1色オンリーじゃないモノ
 3.文鳥達が怖がらないような色と模様
 4.洗いやすい素材と重さ

という4点。
・・・やっぱり、文サン達の理由がかなりのウェイトを占めるな(;´Д`)

.。oO(ちょっとボコボコしてるけど、大丈夫だよ)そうして選んだのが、白地にカラフルな糸を縫い付けたような模様のラグ。
・・・色はパステル調できつくないし、これなら文サン達も怖がらないし、フンの跡も目立たなくていいでしょ(・∀・)
私の予想通り、ぷーちもぽぽちゃんもこのラグを怖がらず、変更した早々にラグの上を平気でホッピングしまくっていた
文鳥はチェック柄を嫌がる傾向があるから、もしかしたらコレもダメな模様かなとちょっと心配だったのだけど、大丈夫だったようだ。
・・・ラグはケージ置き場の斜め前に敷いているモノだから、文サン達が嫌がる模様だったらまた買い直す羽目になってたよ(;´Д`)A

.。oO(でもコレ、何だろうってつつきたくなるんだけど・・・)しかし、予想に反して困ったことも出てきた。
それは、ポツポツとたくさんある糸の縫い目模様の中に、ポツンとフンを落とされても気がつきにくいということだ。
・・・気づかずにウッカリ踏んで余計に汚しちゃったよ(ノд;)
フンの他にも、ぽぽちゃんがエレッと吐き戻した餌粒を落としても分かりにくいし、ぷーちの抜け羽が落ちても分かりにくい
・・・クリーム色1色だった前のラグなら、そんなのもすぐに分かったのに(ノд`)
でも、こまめに洗ったり掃除したりすればいいかと、諦めることに。
・・・この経験を次のラグ購入の時に役立てればいいか(;´∀`)

ぷーち:体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【30枚】
ぽぽ:体重【27g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

鳴き返し<日記>

.。oO(もっとおしゃべりしよ♪)ヒナの頃は無口、ひとり餌になってからも滅多に鳴かず、クールに佇むお人形のようだったぽぽちゃん
最近ではその無口さはどこへやら、ケージの中では出せ出せコール、ケージの外でも構ってコールと、やたらと鳴きまくるおしゃべりなコに。
ぽぽちゃんが鳴くようになって、旦那は「うるせー('A`)」とげんなりしているけれど、以前は分からなかったぽぽちゃんの喜怒哀楽が分かるようになって、私は嬉しかったり。
それで、ぽぽちゃんが呼んでいたり、ぽぽちゃんが嬉しそうに鳴いていたら、同じ調子を真似て鳴き返してみることに
これでちょっとはぽぽちゃんと意思疎通が出来るようになるかなと思ってやってみたら、ぽぽちゃんがすぐに反応して鳴き返してくれて、期待してなかっただけにビックリした。
・・・ぽぽちゃん、話せば分かる子だったのね!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

.。oO(ワタシは換羽でダルイのよ・・・)呼んでも返事もしてくれないし無反応な時期が長かったものだから、『ぽぽちゃんには話しかけても無駄』とすっかり思い込んで、話しかけることもほとんどしなくなっていた。
でも、鳴き真似をするとぽぽちゃんも返事をしてくれることが分かって、もう嬉しくなってまた鳴き真似をしまくった。
「ミッミッ」
「みっみっ」
「ミッ♪」
「みっ♪」
・・・カワエエなぁ(〃▽〃)
そうしてしばらくぽぽちゃんとのおしゃべりに夢中になっていて、ふとぷーちはどこにいるんだろうと辺りを見回したら、勝手に自分のケージに戻って眠っていた
・・・あらら、ぷちこさんは換羽でお疲れなのね(;´Д`)

.。oO(色んなコトが楽しいんだもん☆)一方、換羽もすっかり終わって元気いっぱいのぽぽちゃんは、ケージの中でもご機嫌だった
ブランコをクチバシでツンツンと突っついて揺らし、それを見てキョポキョポ可愛い声で呟くように鳴いていた
そういう風にご機嫌に遊んでいる様子は微笑ましくも可愛いらしかったのだけれど、ちょっと解せないことが。
・・・ぷちこさんは同じようなコトをして、キャルキャル言ってたものだけど、何で反応が違うんだろ?(;・ω・ )ゝ
ブランコを突いて揺らす遊びは同じでも、ぷーちは興奮して怒り、ぽぽちゃんははしゃいで喜んでいる。
・・・もしかして、ぽぽちゃんはブランコをいじめて喜んでるとか?(;゚д゚)
ぷーちにミッミッとご機嫌に近づきながらも、ぷーちを目前にするとケルケル威嚇して追い払っているぽぽちゃんは、旦那からは「性格ワル〜」と言われている。
・・・ナンカ、笑顔でムチをふるっている女王様を想像しちゃったよ(; ̄□ ̄)ドSブンチョ?

ぷーち:体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【20枚】
ぽぽ:体重【28g(朝)】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。