2010年12月01日

最近の手のひらベッド事情<日記>

.。oO(だって寒いのヤなんだもん)ぽぽちゃんは手乗り文鳥になるようにと、人の手に慣れさせて育ててきた。
けれど、私や旦那がぽぽちゃんに構うと嫉妬深いぷーちがすっ飛んできてはぽぽちゃんを邪険に追い払っていたので、人とはちょっと距離を置くクールな文鳥に育ってしまった
そんなぽぽちゃんを、旦那は『手乗り崩れ』とまで言う始末。
ところが、ぽぽちゃんが寒くなるにつれて、段々人懐っこくなってきた
ぷーちと争ってまでも人の側に寄り添い、甘えん坊のぷーちと同じように抱っこ抱っことせがむようにして手の中に潜り込んで来たりする。
ケージ掃除の間ちょっとそこで待っていてと、ぷーちとぽぽちゃんをソファの上に移動させようとすると、ぷーちは素直にソファに跳び移ってくれるけれど、ぽぽちゃんは嫌がって腕を駆け上って背中にしがみついて来たりして、すっかり甘えん坊に。
・・・寒さがぽぽちゃんとの距離を埋めてくれたのね(* ´∀`)

.。oO(もういいワタシここで寝る)そうしてぽぽちゃんが私から離れなくなると、困るのがぷーち。
今まで私の手のひらベッドを我が物顔で占拠していたぷーちは、ぽぽちゃんが私の手のひらベッドで眠るのは許せないらしく、ぽぽちゃんを追い出そうと威嚇したりクチバシチャンバラで追い払ったりする。
でも、最近のぽぽちゃんはそれでもめげずに私の体から離れようとはしなくなり、更にはぷーちにちょっかいを出して追い出すように
そうなると、歳をとってとにかくいつでも眠い様子のぷーちは、ぽぽちゃんとベッドを争うよりも眠る方を優先して、棚の上とかで立ったままウトウトと寝てしまうように
・・・ぽぽちゃんが手のひらで眠ってくれるようになったのは嬉しいけど、ぷちこさんが独りで立ち寝をしてるのは可哀想・・・(ノд;)

.。oO(今夜は手のひらベッドをゲットだぜ☆)だから出来るだけぷーちとぽぽちゃんを、お互いが見えないように両手にそれぞれ乗せて寝て貰うようにはしている。
でも、そんな両手に花状態はなかなか続かない。
ぷーちが大人しく寝始めればぽぽちゃんが、ぽぽちゃんが寝ていればぷーちが、相手を追い払いにかかるのだ。
・・・どーしてアンタ達はそんなにココロが狭いのよ(ノд`)
だけどそんなぷーちとぽぽちゃんが旦那の体の上だとケンカもせずにすぐ近くでブンチョまんじゅう化して寝ていたりするから分からない
ぷーちが旦那の手のひらの上、ぽぽちゃんがその手の手首の上といったように、ほぼ並んで寝ていたりするのだ。
・・・私の片手の上でそろって寝てくれたりなんて、1度もしないのに・・・(;・ω・ )

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

初ポム<日記>

.。oO(ん?今頃写真撮影?)旦那から『手乗り崩れ』呼ばわりされているぽぽちゃん。
目の前で手を差し出せば乗ってきてくれるから、立派な『手乗り』だと私は思うのだけれど、旦那はぷーちと比べてかなり素っ気ないぽぽちゃんにご不満な様子。
ぷーちは話しかけると返事をして、呼べば飛んで来てくれるし、両手の中に包み込もうとしても逃げない(むしろ喜んで中に入る)。
それに比べるとぽぽちゃんは、話しかけても返事をしてくれない、呼んでも飛んで来てくれない、触ろうとすると逃げてしまう
・・・確かにエライ違いだけどさ、ぷちこさんと比べちゃぽぽちゃんが可哀想でしょーが('A`)

.。oO(食事中に撮らないでよねっ)4歳のぷーちと0歳のぽぽちゃんでは経験量も学習量も大差があるんだから、年々賢くなると言われている文鳥として”人への親和具合”に大差が生じるのは仕方が無いこと
それに、ぷーちは1羽飼いで私と旦那が揃ってチヤホヤして育てたから人懐っこくなるのが当然――というか、ぷーち自身が自分を人間だと思い込んでいる節もある。
それに対して2羽目のぽぽちゃんは、私や旦那が親しもうと思ってもぷーちが割って入って邪魔しまくってきたし、ぷーちの存在がぽぽちゃんに自分はぷーちと同じ仲間で人間とは違うと思わせているようだ
・・・やっぱり多頭飼いすると人間よりも文鳥仲間の方に惹かれちゃうのね(ノд`)
しかし、ぽぽちゃんがこのまま『手乗り崩れ』の状態でいるは困る。
ぽぽちゃんが人慣れしていないと、もしもぽぽちゃんが病気になったとき、必要な投薬などの治療行為がぽぽちゃんのストレスになってしまって余計に弱ってしまうかもしれない。
例えぽぽちゃんが病気にならなかったとしても、私や旦那の帰省や旅行などでぽぽちゃんを実家に預けることは年に1度はあることだから、人懐っこい手乗りでないと世話をする人が大変な思いをすることになる
・・・実際、実家に預けたぽぽちゃん、放鳥したら捕まらなくて困ったみたいだし(;・ω・ )

.。oO(ワタシは撮ってもいいよ、もぐもぐ。)そこで、ぽぽちゃんともっと仲良くなってもっと人間に慣れて貰おうと、今日はぽぽちゃんだけで放鳥してみた
ぷーちの邪魔が入らず1対1なら、ぽぽちゃんも私も集中して親密になりやすいのではないかと思ったのだ。
すると、いつもはぷーちを追いかけたり追い払われたりして落ち着きのないぽぽちゃんが、すぐに私の手の上にお尻を落として座り込んだ
そのリラックスしている様子に、これは行けるかもと思い、優しく話しかけながらそっとぽぽちゃんの頭上に手を持っていった。
そして、人差し指で軽くぽぽちゃんの頭をポムポムと撫でるようにして軽く押した
・・・やった、頭ポムポム初成功!(* ゚∀゚)=3
ぽぽちゃんはちょっと警戒したように首を微かにすくめたけれど、逃げ出さずに私の指を受け止めた。
今までほとんど出来なかったスキンシップも、どうやら1対1ならぽぽちゃんも落ち着いて、可能らしい。
・・・ヨシ、頬ナデカキ出来るまでしばらくぽぽちゃんとマンツーマンで特訓だ!o(≧∇≦)O

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

posted by たぬき at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

やることは一緒<日記>

今朝は凄い雨に風だった
一番酷いときは窓の外は一面真っ白で周囲の景色が全く見えなかった。
・・・これが12月に降る雨かねぇ(;・ω・ )
リビングは東向きだから、今頃の朝は横からモロに陽が差し込んできて眩しさに顔をしかめながら朝食を食べる羽目になるのに、今朝は薄暗くて電気をつける程だった。
そんな日だからか、文鳥達ももテンションが上がらないらしく、発情気味なのに今朝は鳴き騒がずに静かだった
・・・ぷちこさん達は座敷文鳥(?)だから天気なんて関係ないだろうけど、やっぱり天気の悪い日はやる気がでないのねー(;´∀`)

昨日は朝昼晩の放鳥タイムとは別にぽぽちゃんだけ放鳥した。
そのお陰で初めてぽぽちゃんの頭をポムポムと指先で触ることが出来たのだけれど、ぽぽちゃんだけ可愛がるのは不公平ということで、今日はぷーちだけ放鳥してみた
すると、ぷーちは私の胸に飛び込んで来たかと思うと、素速く私の首元から服の中に入り、服の中でドンツクとクチバシドリルを振り回した後、眠ってしまった
・・・ぷちこさんはぽぽちゃんと一緒の放鳥だろうが単独の放鳥だろうが、やることは全く変わらないのね(;´∀`)

今日は写真を撮ったつもりが1枚も撮ってなかったので、写真はナシで(汗)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

まだご隠居じゃない<日記>

.。oO(朝だって眠いのよ)今日は旦那が家に居たので、ぷーちもぽぽちゃんも朝っぱらから旦那に引っ付いていた
でもそれは最初だけで、しばらくするとぷーちが私のところにやって来て、手のひらベッドに潜り込んだかと思うと、すぐに目を閉じて眠ってしまった
・・・寝場所は私って、決めてるのね(;´∀`)
眠いときは、手のひらベッドを作ってくれない旦那よりも、手のひらベッドを作ってくれる私の方がイイらしい。
それに、旦那の体の上にいると、同じく旦那に引っ付いているぽぽちゃんがすぐにちょっかいを出して来てオチオチ眠っていられないからだろう。
・・・それにしても、ぷちこさんは朝から眠いのね(;´Д`)

.。oO(旦那サン、その音ってなぁに?)ぷーちは年が明けて2月になれば5歳になる。
文鳥の5歳というと、人間に換算すると50代半ばから60代半ばぐらいらしい。
ということは、ぷーちは今だいたい53〜54歳ぐらいか
でも、朝昼晩の放鳥タイム中も、ぽぽちゃんがちょっかいを出さなければすぐにウトウトと眠り始めるし、ケージの中でも止まり木と一体化して寝ていることがほとんどで、そんな姿を見ていると80〜90歳ぐらいのおばあちゃんのようだ。
そう思う一方で、放鳥タイム前のピャッピャッと激しい出せ出せコールは相変わらずだし、デートしようと誘ってきては尻尾をプルプル震わせたりもするから、すっかり枯れきってはいない様子
・・・出せ出せコールはぽぽちゃんよりも激しいもんなぁ(;´∀`)

.。oO(ワタシはそんな音では釣られないわよ)出せ出せコールと言えば、ぽぽちゃんは今遊びたい盛りのハズなのに、出せ出せコールを滅多にしない
ぷーちのマネをするように、巣穴っぽいモノに興味を示したり、ケージの隅っこに座り込んでキューキュー鳴いたりして発情しているっぽいのに、私や旦那がリビングから出て行こうとしても、ぷーちのように行っちゃ嫌だと鳴いて騒いだりもしない
ヒナの頃からの”鳴かない”性格というか特徴は、未だに固持している。
だから、ぽぽちゃんが鳴き声を発すると、私も旦那も、
「ぽぽちゃんが鳴いた?今鳴いたよね?(;゚∀゚)=3」
とお互いに確認し合ったり。
でも最近、そんなレアなぽぽちゃんの鳴き声を、旦那が引き出すことに成功した
その方法は、口をパクパク開いたり閉じたりして、ポポポポポ・・・と音を立てること
そうするとぽぽちゃんがすっ飛んできて、奇妙な音を立てて開閉する口をガン見しながらミッミッと可愛く鳴いてくれるのだ。
・・・それって”ぽぽ語”なの?(;´Д`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

ブンまん製造器<日記>

.。oO(しっとりぬっくぬくだね☆)朝、いつものようにぷーちとぽぽちゃんを旦那の体の上に捨てブンチョしてから餌替えをした。
すると、しばらくして旦那が声をかけてきた。
ブンまんいる?
ブンまんと言うのは、ブンチョまんじゅうのことらしい。
・・・その略し方だと、何だか豚まんみたいなんですけど('A`)
そう文句をいいつつも、ブンチョまんじゅうには目がないので餌替えの手を止めて旦那の所に行ってみた。
そこには、旦那の手のひらにどっしりとお尻もお腹も落とし、潰れ気味に膨らんだぽぽちゃんの姿が
・・・旦那蒸し器にイイ具合に蒸されて、美味しそうに膨らんでますな(*´Д`*)=3

.。oO(んん〜〜幸せ♪)旦那は体温が高くて、しかもしっとり潤い肌で、手のひらを触るとモチモチプニプニしている
それに対して私は、体温が低くて乾燥肌で、手のひらは素っ気ない感じにサラサラしている
熱帯出身の文鳥にどちらの手が人気があるかというと、それは言わずもがなだったり。
旦那の手のひらの上では、ブンチョ達はすぐに座り込んでとろとろに蕩け、私の手のひらの上ではなかなか座らずに、座り込んでも蕩け具合は緩い。
・・・うう、ブンチョをいいように蕩けさせる旦那の手が羨ましいよ!・゜・(つД`)・゜・
羨ましがりつつも、蕩けたぽぽちゃんがとっても美味しそうに可愛らしかったので、至近距離から写真を撮りまくった。
でもぽぽちゃんは旦那の手がよっぽど気持ちいいらしく、写真を撮られているのにウットリと目を閉じて寝てしまった
・・・くっ、ブンまん製造器め!(つД`)

.。oO(お礼にカナリーシードあげようか?)そうして旦那と私がぽぽちゃんに構っている内に、ぷーちは自分のケージに戻って朝ご飯を食べていた
・・・お、ぷちこさん、お腹減ってたの?( ´∀`)
ぽぽちゃんと違って餌を食べに自分で帰ってくれるから、ぷーちはイイコだ。
内心そう誉めていたら、餌を食べ終わったぷーちがケージから出てきた。
こっちへ来るのかと思って待っていたら、ぷーちは隣のぽぽちゃん宅へチョンと移動した
そして、替えたばかりのぽぽちゃんの餌をガツガツと食べ始めた
・・・コラ!ぽぽちゃんのを食べちゃダメじゃない!ヽ(*`Д´)ノ
餌泥棒のぷーちを懲らしめようと、本来の主のぽぽちゃんをケージに戻した
・・・ホラ、ぽぽちゃん、怒っていいよ!(゚听)
ところが、侵入者であるぷーちの方が強気にゲルゲルと威嚇してぽぽちゃんを遠ざけた後、悠然と粟穂をブチブチと食い始めた
・・・ぷちこさん、自分のおうちにも粟穂はあるでしょーが('A`)
ぷーちの図々しさに呆れて、ぷーちを捕まえて自分のケージに戻して――気がついた。
ぽぽちゃんの粟穂は食べ残しで僅かしか実が残っていなかったのに、ぷーちの粟穂はたっぷりぎっしり実がついていたのだ。
・・・ぷちこさん、他人の芝生は青く見えたの?(;´∀`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【10数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ぽぽの体臭<日記>

.。oO(昆布臭くないなんて、ブンチョじゃないわよ)お昼の放鳥開始時、いつものようにぷーちとぽぽちゃんを両手にそれぞれ乗せたら、何だかぽぽちゃんの体がヒヤッとしているように感じた
よく見ると、ぽぽちゃんの背中や頭、胸など、体中のあちこちの羽が濡れていた
・・・あら?水浴び直後だったの?(;・ω・ )
ぷーちは毎日2回、ぽぽちゃんは毎日2〜3回水浴びをしているから、もうパチャパチャという水浴び音を私も旦那も意識しなくなっている。
だからこの時も、ぽぽちゃんが水浴びをしたばかりだというのに気がつかずに放鳥してしまったのだ。
・・・あちゃー、こりゃまずったなぁ・・・(;´Д`)ゞ

.。oO(昆布臭なんて、桜ブンチョだけじゃないの?)文鳥は水浴びをしたあと、全身を震わせて水をはじき飛ばしたり、クチバシで羽繕いをしたりして羽を一気に乾かす。
だけど、ぷーちもぽぽちゃんも、羽を乾かしている最中に放鳥すると、羽を乾かすのを止めて遊び始めてしまう
それじゃあケージに戻せばいいかと言うと、1度外へ出してしまった後ではもう遊びモードに入っているようで出せ出せとアピールばかりして、結局羽を乾かそうとしないのだ。
だからと言って放っておくと、ぷーちなんか羽が乾いていないのに私の手のひらベッドに丸まって寝始めてしまう
そして濡れた羽が体に冷たいのかプルプル小刻みに震え出し、それでも意地になってるかのように眠り続けたり。
・・・ん〜、でもやっぱり、放っておくしかないんだよなぁ(ノд`)

.。oO(ブンチョロールッ!)ということで、悩んだ末に全身しっとりしているぽぽちゃんは放置することに。
すると、ぽぽちゃんは私の手の上に移動してきて親指をしっかりと掴んでとまると、ブルッと震えて水気を飛ばし、羽をバサバサし始めた
・・・お?私の上で乾かすの?(*´Д`)
そこまで慣れてくれたのかと嬉しくなって、ぽぽちゃんの頭に鼻先でタッチしようと顔を近づけたら、その瞬間にぽぽちゃんが両翼を背中の上でパサつかせたので、鼻先を往復ビンタされてしまった
・・・うっ、ちょっとニオイを嗅ぎたいと思った下心を見透かされたのか?(;゚∀゚)
文鳥は羽が濡れると、何故かいいダシがとれそうな昆布臭がするのだけれど、ぷーちのそのニオイを嗅ぎまくっていたら何だか病みつきになってしまって、ぽぽちゃんのニオイも嗅ぎたくなったのだ。
でも、気を取り直してもう一度と、ぽぽちゃんの背中に顔を近づけて臭ってみたら――んん!?無臭!?
日頃からぽぽちゃんは臭っても無臭か、微かにホットケーキのようなニオイしかしなくて、体臭が薄いなとは思っていたけれど、濡れた羽の状態でもニオイがしないなんて思ってもみなかった
・・・ぷちこさんと同じ餌を食べてるのに、どうして体臭が違うの?(;゚д゚)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【1枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【10数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ぽぽの抜け羽<日記>

.。oO(うむ、写真か、撮るがよい!)ぽぽちゃんの換羽が本格的になってきた
ぽぽちゃんが行くところ、ハラリハラリと羽が抜け落ちるように。
抜ける羽も、翼などの大物から、胸や腹の中くらいのフワ毛、そして頭の小さなミニ毛と、体中のあちこちから抜けている
・・・ぽぽちゃんはぷちこさんと違って、尻尾から頭の先へって換羽前線が移動していくワケじゃないのね(;´∀`)
羽の抜け方にも個性があるということらしい。
でも、全身のあちこちから少しずつ抜けているぽぽちゃんはハゲや薄毛は見られず、換羽中とは思えない美しい外見を保っている
・・・ぽぽちゃんは、換羽中でも美文鳥ですのう(〃▽〃)

.。oO(お尻ショットはダメよ)一方、ぷーちもぽぽちゃんに負けずに美しい外見を保っていた
・・・って、ぷちこさん、換羽とまっちゃってるじゃないの(;´Д`)
ぷーちは1枚2枚とチビチビ抜けていたのが、このところピタリと抜け毛が止まってしまっている。
ぽぽちゃんの羽吹雪が乱舞するようになったのに、ぷーちは抜けなくなるだなんて、文鳥の換羽は季節と気温の変化に左右されると思っていたのに違うようだ
・・・抜ける時期もブンチョによって違うのね(;´Д`)
まぁ、お陰でぷーちとぽぽちゃんの抜け羽が舞って混ざることはないから、拾いやすくて私は助かっているのだけれど。
・・・ぷちこさんのお腹とお尻の羽とか、ぽぽちゃんの羽の色に似ていて区別がつきにくいんだよね〜(;´∀`)

.。oO(ワタシはカメラ慣れしてるからね〜)それから、ぽぽちゃんの羽拾いをしていて、気がついたことがひとつ。
ぽぽちゃんの翼の羽は、先の方が少し波打っているモノがある
翼の軸は真っ直ぐなのだけれど、そこから生えている細かい毛の先が少しうねっているのだ。
.。oO(ア、アタシはまだカメラ慣れてなくって・・・)それはまるで、羽化したばかりの蝶や蝉の羽の縮れのような、貝殻の凸凹模様のような。
・・・ぷちこさんの翼の羽は羽先も全て真っ直ぐなのに・・・(;・ω・ )
毎日青菜を与えているし、普段からボレー粉やタマゴの殻も食べているから、栄養不足とは思えない。
・・・とりあえず、次に生えてきた翼の先っぽもうねっていたら、病院の先生に相談してみるか(ノд`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【20数枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち4歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。