2011年04月01日

予約<日記>

.。oO(ここならストーカーも来ないかな)朝、旦那がケージの扉を開けたら、ぷーちは出てこなかった
出てきたぽぽちゃんだけを連れてソファに座ったら、ぷーちがのんびりとケージの出口に出てきた。
ぷーちはそのまましばらくタクシー(私の手のこと)を待っていた様子だったけれど、私が皿洗いを続けているのを見て諦めたのか、自分で旦那の所まで飛んで行った
・・・だるそうなのはだるそうだけど、飛行は結構力強い感じ?(;・ω・ )
その後、台所で旦那のお弁当用のおにぎりを握っていた私の所にぷーちがぽぽちゃん連れで猛烈な勢いで飛んで来た
そしてぷーちは肩へスタッと降り、ぽぽちゃんは私の髪の毛にボスッと突っ込んだ
・・・旦那ァ、おむすびが狙われてるから、ぷちこさんとぽぽちゃん取ってよ〜('A`)

.。oO(この硬いヤツが気になる〜) ←靴下のワンポイント刺繍に執着するぽぽちゃん

ぷーちは数日前より少し元気になってきたように見えた
ストーカーぽぽちゃんから飛んで逃げるスピードはなかなかのモノだったし、フワフワして歩きづらい毛布の上を転ばすに歩いて毛布の凹みに潜っていた。
・・・でも、動物は病気を隠すって言うし・・・(;・ω・ )
ブログのコメントで病院を勧められたこともあって、病院に電話をして予約を取った
単なる老化と換羽疲れだって診断されて栄養剤を貰って終わりなら、それはそれでいい。
もし病気だったなら、元気に見える内に治療をすれば治るのも早いはず。
・・・ただ、病院に連れて行くのもぷちこさんの負担になるのがなぁ(ノд`)

.。oO(何か不穏な気配が・・・?)でも今日から4月なのに、寒い日が続いている。
晴れていても風が冷たくて、春という感じはしない。
本当なら今頃は桜がそこここで咲いて並木道がピンク色に染まっているのに、今年は未だに堅いつぼみの裸の木のまま。
こんな寒い中、ぷーちを電車と徒歩で片道1時間連れ回すのは余計に弱らせてしまいそうだったので、診察の予約は旦那の車が空く明後日の日曜日に取った。
・・・車で連れて行く方が、暖かく運べるよね(ノд`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【20数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:56| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

へたり込む<日記>

.。oO(お子様はココには来られないから安全ね)朝起きてリビングに向かうと、私の足音を聞きつけたらしい文鳥ズのピャッピャッミッミッという賑やかな鳴き声がリビングから聞こえてきた
・・・なにを今朝は揃って大合唱してるのさ?( ´∀`)
今朝は天気が良く、遮光カーテン越しでさえ窓の外は青空だというのが分かった。
天気がいい日は文鳥達にとって活動日であるらしく、晴れの日はやる気満々でテンションが高くなる。
餌の不自由もない深窓のご令嬢なんだから、晴れても雨でも関係ないと思うのだけれど、野生の血が騒ぐようだ。
・・・でもぷちこさんも元気そうで良かったわ(* ´∀`)

.。oO(うう、ぷーち姉さんったら意地悪なんだから)元気な鳴き声をあげていたぷーちだけど、やはり脚に力があまり入らないようだ
放鳥したら、ぷーちはストーカーぽぽちゃんに追いかけられ、ドアノブの上に逃げた。
そしてすぐにその上にへたり込むようにしてお腹を落とした
・・・そこで丸まるなんてこと、今までなかったのに(;・ω・ )
ぷーちがこんな脚が弱っている状態なので、そんなぷーちを容赦なくストーキングするぽぽちゃんは危険だからとケージに帰宅して貰った
すると、ぷーちは安心したように私の手のひらに潜り込んですぐ寝てしまった。
でもぽぽちゃんは独りだけケージに閉じ込められたのが不満なのか、ぷーちを独り占めしている私が気に入らないのか、ケージの中で大暴れだった。
止まり木の間をもの凄い勢いで跳び回り、金網やブランコにガンガン体当たりしていた
・・・クールなぽぽちゃんがこんなに荒れたの、初めて見たわ(;゚д゚)

.。oO(あっちでお子様が騒いでうるさいけど、襲ってこないからゆっくり寝られるわね)夕方、いきなりズドンと足元から突き上げられるような衝撃が
そしてカタカタという縦揺れが徐々に大きくなってガタガタと揺れ始め、ピシッピシッと家がきしむ音があちこちから聞こえてきた。
ぷーちとぽぽちゃんも縦揺れと家鳴りに驚いたのか、2羽揃ってケージの前面の柵にお腹をこちらに見せてしがみついた
これは大きいと、慌てて文鳥ラックに飛びつくと、ぽぽちゃんはキョッキョッと甘えた鳴き声をあげ、ぷーちは餌容器に首を伸ばして餌を食べ始めた
・・・ちょっとキミタチ、まだ揺れてるのに私が来たらもう安心なの?(;´∀`)

ぷーち:体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【30数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

ぷーち、病院へ<日記>

.。oO(ワタシ専用の飲み物って、なぁに?)今日の午後、ぷーちの診察を予約していたのだけれど、最高気温が9度と4月とは思えない寒さだった。
久しぶりにキャリーケースにぷーちを入れると、ぷーちはちょっと戸惑ったような様子を見せただけで、大人しく中の止まり木にとまっていた
それは車で移動中も同じで、鳴かず、騒がず、ただキャリーの中から私と旦那をじっと見つめていた。
・・・昔は暴れてクチバシとか傷まみれになってたものだけど、もうキャリーケースの移動に慣れたのかな?(;・ω・ )
あるいは騒ぐ元気もないのかもと思ったけれど、そうは思いたくはなかった。
・・・ともかく病院で診て貰えば・・・!(つД`)

.。oO(何でアタシが外出禁止なの!?)病院では、先生に掴まれてあちこち触られて見られまくったぷーちは、ハラリハラリと羽毛を落とした
先生の見立てでは、まだ弱るほどの高齢ではないけれど、タマゴを産んだ後の換羽で弱っているのではないかとのこと。
よろけるのは脚が弱っているせいで、脚そのものに異常はナシ
それから、体格や筋肉の付き方からすると、もうちょっと体重があってもいいハズで、カルシウムが不足しているようだとのこと。
・・・そう言えばぽぽちゃんは毎日ボレー粉をボリボリ食べているのに、ぷちこさんはタマゴを産む時しかボレー粉を食べてないや(;・ω・ )
私がそう言うと、先生が、
「そんな子には、ボレー粉を粉にして餌にまぶして食べさせて下さい
と、アドバイスしてくれた。
・・・ヒナの時はそうしてたんだけど、成鳥してもボレー粉を食べない子にはそうしなきゃダメだったのか(ノд`)

.。oO(今日は久しぶりのお出かけで疲れたわ)あと念のためとフンを検査して貰ったら、
「ちょっとマズイものが出てしまいました・・・メガバクテリアがお腹の中にいます
と、先生が深刻そうな雰囲気で告知した。
メガバクテリアなんて初めて聞いた言葉だったので、それは何ですかと訊いてみたら、
「例えるとピロリ菌みたいなものです」
と、先生。
胃がんや胃潰瘍などの原因であるピロリ菌は、日本では6000万人もの人が感染していると言われているけれど、感染していたら必ず胃がんなどの病気が発症するわけではない。
メガバクテリアは世界中の様々な鳥の胃に棲んでいて、その鳥が元気な内は特に何もしないけれど、鳥が弱ると増殖して胃障害を起こして死に至らしめるという、まさに鳥版のピロリ菌とのこと
でもぷーちはまだ危険な状態にはなっていないから、今の内に薬で除菌をしておきましょうということに。
ちょっと長期戦になるけれど、完全に菌を叩いておけば、もっと歳をとって免疫力が低下しても安心らしい。
・・・ぷちこさん、メガバクテリア退治、一緒に頑張ろうね!(屮>Д<)屮

ぷーち:体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【30数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

メガバクテリアって<日記>

.。oO(ぷーち姉さんは何で出てこないの?)メガバクテリアがお腹の中にいると診断されたぷーち。
獣医さんは簡単に説明してくれたけれど、よく分からないこともあったので、ネットで調べてみたら東京にある鳥と小動物の専門病院のHPに詳しく解説されていた。
要約すると、大体こんな感じ。
・この真菌が知られたのは1982年のアメリカで、以後爆発的な伝播力で世界中の鳥達に蔓延。
・主な感染経路は2つで、親がヒナに餌を与えるときにうつるのと、感染主のフンを口にしたときにうつる
・この真菌は胃に弱い炎症反応を起こすだけだけれど、繁殖や換羽、その他ストレスなどで鳥が弱ると重篤な症状を起こす
・症状は痩せる、体重が減る、嘔吐、消化不全、羽を膨らます、元気がなくて寝てばかりになる、など。
・早期発見・早期治療が重要で、抗真菌剤による治療が可能
・ただし、そのう炎と誤診されて抗生剤を処方されると、この真菌には全く効かないばかりか、免疫低下により余計に症状が悪化して危険。
・多くの鳥類が感染しているが、特にセキセイインコは重篤な状態になりやすく、死亡することが多い。
・しかし、文鳥では重篤になることは稀
・・・怖い菌だけど、文鳥には優しい(って言ったらヘンだけど)のね(;・ω・ )

.。oO(天井に嫌な子が貼り付いてる・・・)ぷーちに処方された薬は、直接飲ませるモノ1種類と、飲み水に混ぜるモノ2種類と、餌に振りかけるモノ1種類の合計4つ。
直接飲ませるのは、クチバシの横に薬の滴を付けるようにすると、ぷーちが勝手にコクコクと飲んでくれるので案外簡単
けれど、見慣れない薬の容器を顔に近づけただけでぷーちは怖がって逃げてしまうので、ぷーちを捕まえて保定して飲ませなければならず、賢いぷーちは朝に捕まえて薬を飲ませたら、もう夜には私と旦那の手を警戒して逃げまくり、捕まえるのが一苦労だった
・・・ぷちこさん、どこにそんな機敏に逃走するパワーが残ってたの(っ>ω<)っ
やっと捕まえたぷーちに薬を飲ませたら、薬がまずかったのか、私が一度に飲ませすぎたのか、ぷーちはブシブシッと首を振って薬を吐き出してしまった
・・・ぷちこさん、吐いちゃダメだって!(><)

.。oO(つまらないからもうおまるに座って寝るッ)それから、今日からぷーちとぽぽちゃんは別々に放鳥することに
その理由の1つは、ぷーちをしつこくストーキングするぽぽちゃんから守るため
ストレスがメガバクテリアを増殖させる要因になるから、ぷーちには放鳥タイムも安心して欲しいから。
そして2つ目の理由として、ぽぽちゃんをメガバクテリアの感染から守るため
ぷーちがしたフンを拭いたティッシュを噛んだり、フン自体に接触して移ってしまう危険があるから。
でも、もう既にぽぽちゃんもメガバクテリアに感染している可能性があるから、次に病院に行くときにはぽぽちゃんも連れて行って検査をして貰おうと思っている。
・・・そうしないと、ぷちこさんが完治しても安全じゃないからなぁ(ノд`)

ぷーち:体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【20数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

エロ声<日記>

.。oO(お薬ちゃんと飲んだよ☆)ぷーちに直接飲ませる薬は、朝晩2回、2滴ずつ。
でも2滴の用量をきちんと飲ませようとそればかり気にして一気にぷーちに飲ませると、ぷーちは飲み込みきれずにブシュブシュと首を振って吐き出してしまった
そこで、用量のことはおいといて、ちょっとずつちょっとずつクチバシの間に付けると、ぷーちはコクコクと飲んでくれた
やっぱり吐き出すのは薬がマズイからじゃなくて、飲ませ方が悪かった模様。
・・・ぷちこさんごめんよ、無理矢理一気のみさせてたのね(;´Д`)

.。oO(ヒトの頭を逆撫でするなー!)あと、粉薬と蛎殻の粉末を餌に振りかけてあげているのだけど、こちらはフツーに食べてくれている
でも、薬を混ぜた飲み水の方は、飲んでいるか確認はできなかった
・・・ぷちこさん、元々滅多にお水飲まないからなぁ(;・ω・ )
それにぷーちはバナナ型水入れからよりも、アウターバスから水を飲む方が多い
自分が水浴びした後の水でも、平気で飲んでいたり。
・・・ブンチョダシって美味しいのかしら?(;´д`)
だから少しでも薬入りの水を飲んで貰うために、今まで朝から設置していたアウターバスは午後3時過ぎに設置することにした
・・・これで少しは薬水を飲んでくれるといいんだけど(;・ω・ )

.。oO(お子様が襲ってこないから、こんなとこでも安心ね)最近、夜にぽぽちゃんが妙なコトになっている
リビングの照明はソファ前とダイニングテーブル上の2カ所ある。
以前は夜になったら両方点けていたのだけれど、震災後は節電のため、どちらか片方だけ点けるようにしている。
夕飯を食べる時だけソファ前の灯りを消してテーブルの方の照明を点けているのだけれど、その照明の切り替えをすると、ぽぽちゃんが妙なリアクションを起こすように
一瞬リビングが暗闇に染まり、ダイニングテーブルのほのかに黄色いランプが点くと、ぽぽちゃんが、
「ミョッ・・・ミョッ・・・ミョッ・・・」
と、甘えた声で小さく鳴くのだ。
明らかに発情して誘っているような甘い声に、旦那が呆れて言った。
「何でぽぽはエロ声出してるん?」
・・・ブンチョのそそられるポイントって、私もよく分からないよ(;´∀`)

ぷーち:体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【20数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

恩知らず<日記>

.。oO(ありがた迷惑だわ) (ぷーち姉さんはアタシが守る!)Oo。.ぷーちは薬を飲まされることに慣れたのか、ブシュブシュと首を振って吐き出さずに飲んでくれた。
でも、薬を飲ませるために捕まえようとすると、ぷーちはそれと察して嫌がって逃げまくる
そうやって追いかけ回したりすると、ストレスになってしまって免疫力を落としてしまうことになる。
ぷーちの体をよくししようとしているのに、ストレスで悪化させては本末転倒だ。
そこで、ぷーちが手のひらベッドで眠るまでじっと我慢をして、眠ったらスッと親指でぷーちを押さえて薬を飲ませている
・・・こんな騙すようなことをしていたら、その内信用なくしちゃいそうだけど仕方ないよなぁ(ノд`)

.。oO(旦那サンの隣で安心ね☆)あと、水ボトルの方に混ぜている薬も、今日やっと飲んでいるところを目撃できた
・・・良かった、飲んでくれて( ´∀`)
アウターバスを午後3時から設置するという方法が功を奏したようだった。
午後3時まではバスがないから、水は薬入りのボトルの方から飲むしかない。
それに水浴びの方も、脚が弱ってからは2〜3日に1回と回数が減っていたのが、朝に水を入れて窓際に置いてぬるくなったバスは入りやすかったのか、毎日浴びてくれるようになった。
・・・やっぱり派手にパチャパチャと水浴びしているのを見ると、嬉しいわ(* ´∀`)

.。oO(オチオチ昼寝も出来ないわ) (もうちょっと近づいちゃおうかな)Oo。.3日前からぷーちとぽぽちゃんを別々に放鳥するようにしている。
朝昼晩の1日3回の放鳥の回数はそのままに、先にぷーち、次にぽぽちゃんの順で出している
ぷーちは放鳥してもひたすら私の手のひらの中で眠っているけれど、ぽぽちゃんは違う。
ぽぽちゃんをケージから出してあげても私とは遊ばず、ぷーちのケージへと飛んで行ってしまう
ぷーちのケージの上に乗り、ミッミッと可愛い声でぷーちに話しかけ、ぷーちの気を引こうと必死。
でも旦那が家にいたら旦那の所に飛んで行き、旦那にちょっかいを出して遊んでいて、やっぱり私の所へは来ない
・・・ぽぽちゃん、誰があなたを育てたと思ってるんだよー!・゜・(つД`)・゜・

ぷーち:体重【25g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【10数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

旦那っ子<日記>

.。oO(あの光を浴びると、何だかウキウキしちゃうんだ)夜、夕飯を食べようとリビングの電気を切り替えたら、ケージからミョッミョッと甘えた声が聞こえてきた
「ぷっ、またぽぽがエロ声出してる」
旦那がそう言って笑った。
ダイニングテーブルの上の灯りは、他の灯りとは違って微かに黄色みを帯びている蛍光灯
ぽぽちゃんはどうもその色に反応しているっぽいのだけれど、どうしてそれが発情スイッチになるのか分からない。
・・・ぷちこさんは別に何の反応も示さないのになぁ(;・ω・ )

.。oO(うう、マズイものを無理矢理飲まされた〜)ぷーちに薬を飲ませるのは、未だに1人で出来ず、旦那の手を借りている。
ブンチョ達の爪切りをするときと同じ要領で、旦那が保定役、私が実行役でやっている
ぷーちは旦那の手に包まれていると幸せらしく、暴れたりせずに大人しく薬をコクコク飲んでくれる。
でも薬を飲ませて解放すると、私からも旦那からも逃げまくる
爪切りの時は切り終わって解放しても、そのまま旦那の手にクチバシを擦り付けてスキスキアピールをしたり、羽繕いをして乱れた羽を整えたりしているのに。
・・・やっぱり薬飲むのは嫌なことなんだな(ノд`)

.。oO(もうイヤッ!)ぷーちを病院に連れて行った時以来、ぷーちがまた”旦那っ子”に戻ってしまった
旦那と一緒に病院に向かった時、途中で旦那が車を止めてコンビニに入った。
その時、ぷーちは助手席の私の膝の上に置かれたキャリーケースの中にいたのだけれど、車の外に出て行く旦那の姿を見て、突然キョドり始めた
首を伸ばしてキョロキョロオドオドしているその姿は、明らかに、
「旦那サン、どこ行くの!?どこ行っちゃうの!?行っちゃ嫌っ!」
という感じだった。
そして旦那が缶コーヒーを買って車に帰ってくると、ぷーちはキョドるのを止め、旦那がキャリーケースの天井の空気穴に指を突っ込むと、ぷーちは中からその指を甘噛みした
でも、私が同じように穴に指を突っ込んでも、ぷーちはしらっとしていた。
・・・ぷちこさん、私に鞍替えしてくれたんじゃなかったの!?(つД`)
そしてぷーちとぽぽちゃんを別々に放鳥するようになって、旦那をぽぽちゃんに邪魔されずに独占できるようになった途端、ぷーちは旦那の方に飛んで行くように
・・・私は仕方なく選ばれていた愛人だったのかorz

ぷーち:体重【26g(朝)】 水浴び【○】 抜け羽【10数枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。