2009年02月07日

3歳の誕生日<日記>

.。oO(旦那サンの袖に入れて貰っちゃった☆)今日はぷーちの(推定)誕生日で、3歳になった
人間で言えば、30代半ばぐらいらしい。
・・・ツヤツヤフワフワだけど、もう中年かぁ(;´Д`)
その割には全く落ち着きがなくて、甘えん坊で、ワガママで、自分勝手だけどw

ぷーちの誕生日のお祝いに、ぷーちの好物である稲穂や粟穂、カナリーシードを増量してあげようかと思ったのだけれど――やめておいた。
・・・発情中に下手に栄養をつけすぎると、益々発情しちゃうからダメだわ(ノд`)
それではと、ケージの扉を1日開きっぱなしにして、特別に出入り自由にしてあげようかと思ったのだけれど――やめておいた。
・・・ストーキングしたり、洗濯物に潜り込んだり、尻尾振りまくったりするだけだわ(ノд`)
発情中でさえなかったら、好物をあげて、自由に放鳥して、オマケに撫でまくったり頬ずりしまくったりして可愛がれるのに。
・・・ぷちこさん、発情期の2月生まれだなんて損してるよ、絶対。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ぷーち3歳記念ちぎり絵『もったりぷーち』それでもぷーちのために何か出来ないかと考えていたら、思いついた。
・・・そうだ!久しぶりにぷーちのちぎり絵を作ろう!(・∀・)
そうしてすぐに制作に取りかかり、元になる写真選びから始めて約4時間半で、13.5×12cmのちぎり絵が完成した。
私がこよなく愛する、旦那のお腹ベッドの上でモチになっているぷーちの姿。
・・・でも・・・やっぱり下手すぎてぷーちの可愛らしさが表現し切れてない(つД`)
今回も微妙なグラデーションの桜胸にはてこずったけれど、何よりもまずかったのが、ボディの基礎
そこに、極薄の染ぼかしを使ったのだけれど、薄い藍を選んだつもりが実は薄い緑で、貼ってからその間違いに気がついた。
・・・コレ、薄すぎて貼り直しが効かない・・・しかも高かったのにorz
仕方なく、間違ったままで続行したのだけれど、そのせいで桜胸とボディの色が違いすぎて、凄い違和感が。
・・・でもぷちこさん、色々と反省点も見つかったし、次はもっと可愛く作ってあげられるよ!(屮゚Д゚)屮
そしてこのちぎり絵は、カレンダー付きの台紙(確か350円くらいで買ったヤツ)につけて飾ることにした。

.。oO(3歳になっても旦那サンッ子なの♪) そうして全力でちぎり絵制作に励んだら、夕飯を作る気力も時間も無くなってしまった。←オイw
そこで、ぷーちの放鳥タイムなのにぷーちを独り家において、旦那と外食しに出かけてしまった。←オイオイw
そして約2時間後に帰宅すると、ぷーちのブーイングのような鳴き声に出迎えられた。
「ぴょぴょちゃん、ただいま――おわっ!?」
旦那の叫び声に何事かと思ったら、ぷーちが旦那の肩の上にいた
ぷーちが飛んできただけで何を叫んでいるんだと呆れたら、旦那がチガウチガウと首を振った。
「オレが出してやったんじゃないんだよ、ぴょぴょがケージの扉をバタンって自分で倒して、出てきたんだよ!
・・・え?ぷーちが自分で扉を開けたん?文鳥って3歳になると、ケージ脱出のアビリティを獲得するの!?Σ(・ω・ノ)ノ
思わずアホなことを口走ってしまったけれど、よくよく考えたら、どうもケージの扉をちゃんと締め切ってなかったみたい
それで、ぷーちが扉の内側にくっついているT字止まり木に勢いよくトンととまり、その勢いで扉が倒れて開いたらしい。
・・・誕生日に独り留守番をさせられた怒りのキックだったのかもね(;゚∀゚)

体重【28g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

他鳥なんか知りません<日記>

.。oO(撫でれ♪)夜、TVのチャンネルをNHKにしてつけっぱなしにしていたら、鳥の声がした。
・・・ん?(・ω・ノ)ノ
振り返ってみると、生き物紹介番組『ダーウィンが来た!』でイワヒバリを取り上げていた。
イワヒバリというのは、スズメより一回り大きい小鳥で、変わった生態をしているらしい。
繁殖場所は二千mを越す高山で、しかも一夫一婦制がほとんどの鳥類の中でも珍しい多夫多妻制
でも、どこの誰でもいいのではなく、決まったグループ内(番組で取り上げられていたのはオスメス4羽ずつ計8羽のグループだった)で総当たりで交尾をするのだとか。
・・・それじゃあ、オスからしたら自分の子かどうか分からないじゃん(; ̄□ ̄) ←でもこれにもワケがあって、番組を最後まで観たらなるほどと納得した

.。oO(・・・それがなに?)更に変わってるのが、プロポーズはメスからオスにして、尻尾を振ってアピールするのだとか。
そのイワヒバリのメスがお尻をツンと突き上げるようにして尻尾を振る姿は、ぷーちが最近毎日のようにしている姿そっくりだった。
・・・ウチでは困ったことだけど、一生懸命尻尾振ってる姿って可愛いよなぁ(*´Д`*)=3
その当のぷーちは、TVから聞こえてくるイワヒバリの美しいメロディーのさえずり声やヒナの餌をねだる声には、全く反応しなかった
・・・同じフィンチの小鳥同士なのに、コトバが違うのかな?(;´д`)ゝ

.。oO(ワタシは眠いのよー)その私の疑問の呟きを聞いていたのか、旦那がパソコンで文鳥の動画を探して見始めた。
そして、寄ってきたぷーちに、
「ホラ、お仲間が鳴いてるぞ
と、画面を見せるようにした。
しかし、やっぱりぷーちは全く反応を示さなかった
色々な文サンの求愛ソングケルケル怒る声などを聞かせてみても、つまらなそうにあくびをして、足で頬をボリボリ掻き、そして旦那の手にどっかと腰を下ろすと、ウトウト寝始めた
・・・他鳥(タニン)なんか知りません、って?(;´Д`)
どうもぷーちって、自分のことを鳥だと思ってない感じ・・・(;゚∀゚)

体重【27g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

鼻毛を抜く文鳥<日記>

.。oO(何で鼻の穴にクチバシを突っ込むのかって?)「わっ、ちょっ、ぴょぴょ、やめろよ〜〜〜」
困ったような旦那の声に振り向くと、旦那はいつものことながらリビングの床に寝っ転がり、その仰向けになった顔の上にぷーちが乗っかっていた
・・・そうやって寝っ転がってるから、ぷーちに顔を踏まれるんじゃん┐(´ー`)┌
それは旦那が悪いとばかりにそう言うと、旦那が反論してきた。
「違う、オレが止めて欲しいのは、顔に乗ることじゃ――イツッ!
旦那が痛みに顔をしかめるその瞬間の出来事を、私は見てしまった。
旦那の顔の上のぷーちが、おもむろに首を伸ばし、旦那の鼻の穴の中にズボッとクチバシを突っ込んだかと思うと、素速く引き抜いたのだった
・・・・・・ぷちこさん、アナタまだそういうことをやってたの?(; ̄□ ̄)

.。oO(そう言えば何でなんだろ・・・?)ぷーちが旦那の鼻の穴にクチバシを突っ込むのはずっと前からのことで、旦那がぷーちに顔を寄せると、必ずと言っていいほどやる。
ぷーちの可愛いピンクのクチバシが汚れるじゃないのという意味で、キタナイから止めなよと何度も旦那に注意したのだけれど(ヒドイw)、ぷーちのこの行為は未だに頻繁に続いていたり。
・・・ぷちこさんも旦那も、鼻の穴にクチバシを突っ込んだり突っ込まれたりのどこがイイんだか(;´Д`)
そう呆れてため息をついたら、また旦那が反論してきた
「だから違うんだって、ぴょぴょのヤツ、オレの鼻毛を抜いてるんだよ!
・・・・・・鼻毛?(;゚д゚)
「他の文鳥も、こんなことするのか?ちょっとブログで他の人に訊いてみろよ
そう旦那に言われたけれど、私はとんでもないと首を振った。
・・・旦那の鼻毛を抜くだなんて、そんな妙なクセが可愛いぷーちにあること、ブログに書けるかっ!ヽ(*`Д´)ノ

.。oO(えっと、そこに鼻の穴があるから?)私がそう言うと、旦那はじゃあいいよと自分でパソコンを開いて調べ始めた。
・・・ふん、そんなヘンな文鳥が他にいるもんか(゚听)
ところが、パソコンを見ていた旦那が意外なことを言い出した。
「・・・お?ナンカ・・・結構いっぱいあるぞ?
・・・ナニィ!?(; ・`д・´)
そんな馬鹿なと思って、自分でも『文鳥』『鼻毛』『抜く』でググッてみると――確かにいくつもあった
どうやら、人間の鼻の穴にクチバシを突っ込んで鼻毛を抜くという行為は、文鳥にとって思わずやりたくなってしまうような、習性に近いモノらしい
ぷーちだけの恥ずかしいクセじゃなかったことに、ちょっとホッとしてしまった。
・・・でもやっぱ、キタナイことには変わりないから、旦那はやらせない、ぷちこさんはやらないで欲しいな(ノд`)

体重【28g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

寝るからいいモン<日記>

.。oO(なに?相手にしてくれないなら、お家で寝てるんだモン)今朝、ぷーちを放鳥しようとしてケージの扉を開いたときのこと
扉の裏に付いているお立ち台(T字止まり木)にぷーちがピョンと飛び乗り、次の瞬間、身を低くしてお尻を突き上げ、尻尾を激しく振り始めた
・・・ぷちこさん、黙って扉を開けただけで、もうスキスキオッケーなんですか(;´Д`)
このところずっと発情状態のぷーち。
目を合わせただけでも尻尾を振り始めたので目を合わせないようにしていたら、次は声を発しただけでも尻尾を振り始めた。
だからもう、ぷーちの方を見ないように、そしてぷーちに話しかけもしないように、もちろん鼻歌などは厳禁、独り言さえ言わないように気をつけていた。
・・・でも、放鳥しようとしただけで尻尾を振られたら、どないすればいいのさ?orz

それじゃあ放鳥しなければいいのかとも思ったけれど、さすがにそれは酷いし、ぷーちの運動不足になるから、放鳥を禁止することは止めた。
ただ、ケージの扉を開いたら、もうぷーちには全く構わないことにした
でも、私が洗濯機を回しにリビングを出て行こうとしたら、ぷーちが凄い勢いで追ってきて、ピタッ肩にとまってきた
・・・・・・(ノд`)=3
そして、台所で洗い物を始めると、やっぱり台所まで追いかけてきて、グラグラと揺れる腕の上でロデオをしながら私を見上げてきた
・・・・・・('A`)
しかし、それから私がコントローラーを握ってゲームを始めると、しばらくは私の指の上にとまた後、パッと飛んでケージに戻っていった
そしてそのまま、餌を食べた後、最上段の止まり木に登って寝てしまった
・・・おおっ、さすが賢いぷーちさん、私がゲームを始めたらもう構ってくれないってことを分かってらっしゃる!(;゚∀゚)

.。oO(それとも、今から遊んでくれるの?) 昼間の放鳥でこの『ゲームでぷーち避け作戦』が上手くいったので、夜の放鳥時もそうしてみた。
すると、やっぱりぷーちは最初の10分ぐらいは未練がましく私の手や膝の上に乗り、私が構ってくれるのを待っているけれど、そうした後はケージに戻って寝始めた
どうも、狭いケージから出て室内を独りで散歩するよりも、ケージで寝ている方が、ぷーち的にはいいらしい
・・・『籠の中の鳥』って言うと、「窮屈」とか「束縛」とかマイナスイメージが人間にはあるけれど、小鳥には「安心」とか「安息」とかプラスイメージなのかな?(;・ω・ )ゝ
いつもなら私と遊ぶ時間にケージの中で眠っているぷーちは、いつもなら恵比寿顔に見える寝顔が、ちょっとつまらなそうに見えた
・・・私だって一緒に遊びたいんだけど・・・ごめんよ、ぷちこさん(つД`)

体重【28g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ぷーちのハンティング<日記>

.。oO(たぬきママ、こっち来て♪)今日も尻尾ビンビンだったぷーち。
ふと気がつくと、このところ抜け羽の数が増えるどころか止まっていて、その一方ではぷーちの尻尾振りが激しくなっている
・・・もう換羽が始まって、発情期はおしまいじゃなかったの?(; ̄□ ̄)
羽が抜け始めたから、もうすぐぷーちから逃げ回らなくて済む、もっと可愛がれると喜んでいたのに。
放鳥中のぷーちと目が合わないよう、両手で頭を抱えるようにしていたのだけれど、チラッと隙間からぷーちを見たら、本当に頭を抱えたくなった
・・・小首を傾げながら私を見つめるぷーちが、可愛すぎる・・・!(っ>ω<)っ

.。oO(ワタシはココで寝てるから、気にしないで) 恋する乙女パワーなのか、発情期のぷーちはいつにも増して可愛い
そんなぷーちをつい可愛がってしまいそうになったので、またゲームに逃げることに
私がコントローラーを握れば、ぷーちは諦めてケージに戻るから。
そう思って早速ゲームを始めようとしたのだけれど、その前に、毛布を持ってきて膝や腰の周りに毛布を掛けた。
・・・動かないと益々冷えるからな('A`)
そうして毛布を整えて、いざコントローラーを握ろうとしたら――私の膝の上の毛布にぷーちが当然のように乗ってきて、いそいそと座り込んだ
・・・あ、あの、ぷちこさん?私これからゲーム始めるんですけど・・・(;´Д`)ノ
私が声をかけると、ぷーちは私をチラッと見上げた
・・・そんな「お気になさらずどうぞ」みたいな顔されても・・・(;;´Д`)
結局、私の足がしびれるまで、ぷーちはそこで丸まってマッタリしていた。

.。oO(何だかとってもイイニオイがしてるっ!)今夜は夕飯のおかずをぬか漬けサンマ(釧路で作られている。結構美味)にした。
焼き始めると、ただでさえ発情してぴゃっぴゃっとうるさいほどに鳴き騒いでいるぷーちが、更に突き抜けたハイテンションで鳴き騒いだ
・・・どうしてそんなに魚のニオイで興奮するのやら(;・ω・ )
そして夕食後に皿を洗っていると、ぷーちが台所まで飛んできた。
また私の腕の上でロデオをするのかと思ったら、私の腕にとまったのは一瞬で、すぐに私の腕を蹴って流し台の上へ。
そこには、明日の私の昼用にしようと余分に焼いたサンマの皿があった。
流し台に降りたぷーちは、迷いもなくその皿へ方へ駆け寄り、パクッとサンマの身に噛みついた
・・・あっ・・・!(゚Д゚|||)
しかし、サンマはラップに包まれていたから、セーフだった。
・・・ぷちこさん、何ですかその肉食獣みたいな素速さは(; ̄□ ̄)

体重【28g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

勝手に旦那遊び<日記>

.。oO(ブンチョを無視すると怖いんだからねっ!)今日も発情Maxらしいぷーち。
放鳥したら、私のパソコンの画面の上にとまり、私が見ていないのに尻尾を振り始めた
もう、見てようが見てまいが、とにかく尻尾を振ってアピールしたいらしい。
そんなプレッシャーを感じながらも、ぷーちを見ないように視線を落としてパソコンで作業を続けていると、ぷーちがキーボードの私の両手の間に舞い降りてきた
そして、じーっと私を見上げてきた。
・・・これでも無視出来るかって?(;´Д`)
カメラを向けたらさすがに逃げるだろうと思ってやってみても、ぷーちは微動だにせず、仁王立ちしたままだった。
・・・ぷちこさん、アナタのブログの更新の邪魔してどうするのよ?('A`)

.。oO(さっかむけ、さっかむけ、ないのかなー?)夜、旦那が帰ってきたら、ぷーちが旦那に飛びついた。
旦那は私と違って、発情中でも分け隔てなく遊んでくれるときは遊んでくれる(ただし、旦那の気が向いた時だけだけど)からだ。
でも、今夜の旦那は気が向いていない方で、ぷーちの必死のアピールにも係わらず、全くぷーちの相手をしなかった。
・・・まぁ、そういうときの方が多いもんね、旦那は(ノд`)
しかし、そんな旦那にももう慣れっこのぷーちは、すぐに勝手に旦那で遊び始めた
足先に行って逆むけ探しをしたり、足毛を引っ張って遊んだり、それに飽きたら旦那登りを始め、頂上の頭の上に登りつめたらそこからの景色を楽しんでいた。
・・・さすがぷちこさん、旦那で楽しむ術を知り尽くしてるね(;´∀`)

.。oO(旦那山のてっぺんから見る景色はまた格別よね)夕食後、皿洗いをしていたら、旦那が驚いた声をあげた。
「ぴょぴょ、何でこんな時間に水浴びしてるん?今から出してあげようと思ったのに」
首を伸ばしてリビングを覗くと、確かにぷーちがバチャバチャと盛大に水を跳ね上げて水浴びをしていた。
・・・ああ、私が皿洗いをし始めたから?(;´∀`)
ぷーちは私が台所に立って料理や皿洗いを始めると、変な時間でも時々水浴びを始めることがある
どうも、私の立てる水音を聞いて、「ワタシも水浴びしなくちゃ!」と思うらしい。
私が食事をし始めるとぷーちもケージの中で餌を食べ始めるのも、この水浴びと一緒で、仲間である私と同じ行動を取ろうとするのだ。
・・・可愛いよなぁ、マネしん坊のぷちこさん(*´Д`)

それから、ケージの掃除をしたら、翼の付け根近くの小さな黒っぽい羽が1枚床に落ちていた
翼が抜けるということは、やっぱり換羽スイッチは入っている模様。
・・・でも1日数十枚単位で抜けるようにならないと、発情は治まらないんだろうなぁ(;´Д`)

体重【28g】 水浴び【○】 抜け羽【1枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

入ってる?<日記>

.。oO(尻尾フリフリ〜♪)今朝、ぷーちの体重を量ったら、29gに増えていた。
28gまでなら餌の食べ過ぎかもねで通るけれど、29gとなると今までの経験上、もうタマゴを体内に持っているということに。
・・・あ〜、また産ませちゃうのか(ノд`)
いくら気をつけていても、やっぱり生理現象を完璧に止めることなんて出来ないようだ。
あとはもう、そのタマゴを安産してくれるよう、願うしかない。
・・・それにしてもぷちこさん、今日も私に尻尾振りまくりだから・・・今回の父親も私?(;´д`)ゝ

.。oO(何だかお腹が重いのよ) タマゴを持っているのなら、もう無視しなくてもいいかなと思ったけれど、やっぱり今日もぷーちの無視を続行した
ここで妙にぷーちを可愛がったら、ぷーちが大喜びしてポコポコとタマゴを連続して産んでしまいそうな気がしたから。
今までのぷーちの産卵は、単発か、多くても2個までで済んでいる。
通常の文鳥の産卵はもっと多いはずだから、一応少しは産卵を防ぐことが出来ているようだ。
それが無視している効果なのかは、はっきりと分からないけれど。
・・・とにかく、命を削ってタマゴを産んでるんだから、少しでも歯止めになりそうなことはしなくちゃ(ノд;)

.。oO(座り込み抗議中!)でも、そうして無視されたぷーちは、今日もつまらなそうにしていた。
お気に入りのバランスボールに乗っても、ただそこに立ち止まって、私の方を見ていた。
これが発情期じゃなかったら、ボールに乗ったぷーちを私が誉めまくり、誉められたぷーちはぴゃっぴゃっとご機嫌に鳴きながらボールの上を歩いて、ボールをゆっくり転がすところだ。
ぷーちは私に声をかけて欲しいのか、随分長いことボールの上に佇んでじーっと私の方を見ていた。
・・・ぷーちの玉乗り、久しぶりに見たいけど、我慢、我慢だ(つД`)

体重【29g】 水浴び【○】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーち3歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。