2012年01月26日

ケージ改造<日記>

.。oO(飛び出てた羽が抜けてスッキリ☆)今日、ぷーちのケージをまたプチ改造した
最下段と中段の間に止まり木を1本追加して、スモールステップ化した。
これでケージ全体では4段の止まり木になったけれど、たぶん昔の寝床である最上段にはもう行かないだろう。
今回の改造の目的は、現在メインの餌場になっている中段への登り降りをもっと楽にすること。
ぷーちの様子を見ていると、10回に1・2回ぐらいは登るのに失敗して落下していたので、その間に1本止まり木を付けてみたのだ。
・・・これで確実に餌場に登れるようになったと思うけど・・・(;・ω・ )

.。oO(でもあの羽、どこに落ちちゃったんだろ?)ぷーちをケージに戻してみると、増えた止まり木を仰ぎ見て戸惑っている様子。
けれど、案外すぐにエサを食べに3段目へとパッパッと跳び移って登って行った
・・・おっ、簡単に登ってる、良かった良かった( ´∀`)
でも、エサを食べ終えて下に降りようとして、困ったようにまごまごしていた。
そして意を決したように、バッと3段目から一気に最下段へと飛び降りた
・・・ちょっ、そんな無茶な!(; ̄□ ̄)
てっきり、登りと同じように少しずつ降りてくれると思っていたのだけれど、その後もやはり降りる時は中段をすっ飛ばして降りていた。
それから、新たに最下段にも餌場を設置したんだけど、そっちには全く寄りつかなかった
・・・気がついていないのか、横に歩くよりも登った方が楽なのか・・・(;・ω・ )

.。oO(換羽でダルイから、今日はお風呂パス〜)今日のぽぽちゃんは何だか変な羽音を立てながら飛んでいた
・・・バビバビって変な音出して、どうしたのぽぽちゃん?(;・ω・ )
明らかにいつもと違う羽音にぽぽちゃんをよく見ようとしたけれど、ぽぽちゃんは妙に落ち着かずに飛び回っていた。
そしてやっと私の腕の上にとまったと思ったら、翼から1本の羽がぴょこんと変な方向に突き出ていた
・・・ぽぽちゃん、それ、1枚だけ羽が裏返ってるの?(;゚д゚)
翼をきちんと畳むのに失敗したのか、ぽぽちゃんはその翼を気にしてクチバシで羽繕いをしたのだけれど、直らず。
じゃあ私が何とかしようかと手を伸ばしたら、ビビリのぽぽちゃんは怖がってバビバビと飛んで逃げてしまった。
でもその時ハラリと羽が1枚落ちた
・・・お、抜けかけの翼だったのか(;´∀`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【1枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【2枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

介護不要<日記>

.。oO(くんくん・・・ぷーち姉さんのニオイがこの辺りから・・・)午後、ぷーちが水浴び容器の入り口に立って首を伸ばして私の方を見ながら、オタオタと足踏みをしていた
・・・あー、水浴びしたいのかな?(;・ω・ )
知らんぷりしつつ気配を伺っていると、ぷーちは数分後にポチャンと水の中へ
でも予想以上に水が冷たかったのか、すぐに出てきてしまった。
・・・お腹とかお尻の羽が濡れちゃったけど、ちゃんと乾かせるのかな?(;´д`)
心配しながらも余計な手を出さずに見守っていると、ぷーちは二段目の止まり木に登って、軽く身震いするようにして水気を飛ばしていた
・・・おおっ、独りでも出来てるね!(・∀・)

.。oO(でもいないなぁ?) ←ぷーちは毛布の下今日は水浴び容器の入り口に居る時間と、二段目の止まり木の上に居る時間が、大体半々ぐらいだった
いつもは水浴び容器の入り口でブンチョまんじゅうになっていて、エサを食べる時だけ二段目に登っていたのに。
・・・上段でマッタリ過ごせるなんて、いい傾向?( ´∀`)
そうやって止まり木生活が出来ているせいか、ぷーちのお尻は綺麗な真っ白を保っている
ただ、夜の間は時々床の上で寝ているようだから、もしそれでお尻などが汚れるようなら私が水浴びを手伝ってあげようかと思っていたけれど、ぷーちにはまだ介助は必要ないみたいだ。
・・・ちょこっと尻尾が汚れたぐらいなら、拭いてお終いにしてるけど(;´∀`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【1枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

ギューギュー<日記>

.。oO(何で今日はカーテン閉めたままなの?)昼間、静かな室内に突然ブンチョの鳴き声が響いた。
「ギュ、ギューギュー、ギュゥ〜〜〜・・・」
ドスの効いた誘い鳴きをし始めたのは、ぷーちだった。
・・・ぷちこさん、まだタマゴ産む気なの・・・?(;´Д`)
ぽぽちゃんの方は去年の内から発情が続いていて、今も時々唐突にキューキュー鳴き始めるけれど、ぷーちの方はすっかり落ち着いたものだったのに。
・・・まさかぽぽちゃんにつられたとか?(;・ω・ )
とにかく高齢のぷーちがタマゴを産むのは危険だからと、聞こえないフリをしてぷーちの方を見ないようにした。
・・・ぷちこさんのためとはいえ、あんなに一生懸命訴えてるのに無視するのは可哀想だよなぁ(ノд;)

.。oO(いくら外が雪で寒いからって、暗いと食欲もでないじゃないの、ガツガツ)放鳥中も、ぷーちには手のひらベッドを貸してあげるだけで、出来るだけ構わないようにした
・・・ホントはナデカキしたりしてあげたいけど(ノд`)
もうすぐ6歳になるおばあちゃんぷーちだけど、まだ思いっきり可愛がることは出来ないようだ。
前回の産卵から結構間が空いてるし、もう大丈夫だとは思うのだけど、それは私の根拠のない勘。
万が一、ぷーちが産卵ってことになったら高齢で体力も落ちてるし、危険な産卵は避けないと
・・・ブンチョの女の子って、可愛がりたくても可愛がれないんだよね(´・ω・`)

.。oO(雪って見てみたかったんだけどなー)一方、年齢も若くてガタイも良くて、ポコポコとタマゴを産みそうなぽぽちゃんは、未だに産卵をしたことがない
キューキューと鳴きまくって、スキスキと興奮したようにクチバシを足元にぶつけまくって、ひょこひょこ頭を上下に振って踊りまくったりしているけれど、それだけで止まっている。
・・・ぽぽちゃんって、ビビビビッて尻尾を振ったりしないよなぁ(;・ω・ )
ぷーちの場合、尻尾を高速プルプルさせる仕草を何度もするようになると、タマゴスイッチが入ってタマゴを作り始める。
その仕草をしないから、ぽぽちゃんはまだタマゴを作らないんだろうけど、何でそれをしないのかが分からない。
・・・まぁ、産まないで元気に長生きしてくれる方がいいんだけど・・・やっぱりぽぽちゃんって、ちょっと不思議ちゃんだよな(;・ω・ )

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【2枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

雷鳴<日記>

.。oO(今日も巣探し頑張るぞ!)
.。oO(は〜ぬくぬく♪)夜、放鳥タイムが始まってすぐのことだった。
ぷーちは早くも私の左手の上で恵比寿顔で眠り始めていたのだけれど、ぽぽちゃんは私の首元をちょこまかと動き回っては服の中を覗き込んでいた
・・・ぽぽちゃん、そこは巣穴じゃないんだけど(;´Д`)
そう呆れながらもぽぽちゃんの好きにさせていたら、ぽぽちゃんが突然、全身をビクッとさせたかと思うともの凄い勢いで舞い上がり、空中でUターンしてボスッと私の髪の毛に突っ込んで来た
・・・えっ!?(;゚д゚)
ぽぽちゃんどうしたのと訊こうとした瞬間、ドガガガッドゴーーーーンと、もの凄い音が響いた
・・・なに今の・・・?(゚Д゚≡゚Д゚)

.。oO(どうかしたの?)午後から降り出した雨は夜になって横殴りの雪に変わり、大荒れの天気だった。
それで雷が鳴ったのだろうけれど、ぽぽちゃんの耳には雷鳴が轟く直前の、雷光が走る音が聞こえて、それでビックリしたのかも
・・・ビビリのぽぽちゃんには、耳が聞こえすぎるのって嬉しくないことだろうなぁ(;´Д`)
でも、同じく耳のいいハズのぷーちはもの凄い雷鳴にも全く動じず、私の左手にモッフリと座り込んで眠ったままで、ピクリともしなかった
・・・私でもドキッとした程の凄い音だったのに、ぷちこさんは私の手の中にいるときは安心しきってるのかな(* ´∀`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【2枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

ぽぽと手のひらベッド<日記>

.。oO(たぬきママの抱っこは安定してるから落ち着くわー)手よりも頭に乗りまくりの、頭乗り文鳥のぽぽちゃんだけど、最近では私の手のひらにベッタリ座り込んで寝る時間が増えてきた
少し前までは夜の放鳥タイムで眠くなった時だけ私の手のひらに座っていたのに、今では昼間も当然の顔をして座り込むように
放鳥中ずっと私の左手に乗っているぷーちが冷たい思いをしないよう、冷え性で冷たくなりがちな手を何とか温かくしようと努力した結果、ぽぽちゃんからも”温かい寝床”と支持されたのかもしれない。
・・・まぁ努力って言っても、一日中床暖房を付けっぱなしにして部屋を冷やさないようにしてるだけだけなんだけどね(;´Д`)コウネツヒタカクナルケド、ホントニサムインダモン

.。oO(旦那サンの肉温泉に浸かると、血行が良くなるんだ〜)でも、ぽぽちゃんが私の右手を寝床に選んだのは、温かいからだけではないようだ。
手の温かさだけなら、冬でも靴下いらずの旦那の手の方が断然温かい
ところがぽぽちゃんは旦那の手には乗るけれど、決して座り込んだり、ましてや眠り込んだりはしない
「何でぽぽはオレの所で寝ないんだよ」
旦那はそう文句を言っているけれど、それは仕方が無いことだと私は思う。
・・・だってぽぽちゃん、旦那が好きだから旦那には構って貰おうとちょっかい出しまくりだし(;´∀`)アイサレテルンダヨ
だけど同じく旦那Loveなぷーちは、寄る年波のせいか、もう色気よりも眠気優先のようで、強も旦那の手のひらベッドの温もりにウットリしながら昼寝をしていた
・・・まぁ、ぽぽちゃんもあと4年ぐらいしたら旦那の手で寝てくれるかもね(* ̄m ̄)

.。oO(クチバシここに挟んで寝ようっと♪)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【1枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【1枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

潜った?<日記>

.。oO(やっぱり温かくて安心な所に巣が欲しいよね〜)最近のぽぽちゃんは放鳥すると真っ先に向かう所が決まっている。
それは、旦那がいるときは旦那の首元で、私しかいない時は私の首元
そこにビタッと貼り付いて、頭を私らの首に擦り付けるようにして服の中に頭を突っ込んで来るのだ。
・・・ぽぽちゃん、くすぐったいんですけど(;´Д`)
ぽぽちゃんを驚かせないようにジッとしていると、ぽぽちゃんはフガフガと鼻息(?)を荒くしながら服の中を覗き込んでくる
でもあまりジッとしていると、自分は相手にされていないと思うのか、チミッと首の皮をチネってきて、これが結構痛かったりする。
・・・動いても動くなって感じでチネってくるし、どうして欲しいんだか('A`)

.。oO(でもこの穴、ちょっと狭いよ!)こんな困ったぽぽちゃんだけど、ぷーちも若い頃はよく同じことをしていた。
・・・発情すると、巣籠もり気分が盛り上がって人の服の中に入りたくなるのかな?(;´Д`)
ただ、ぷーちはぽぽちゃんよりももっと行動的で、人の頬を叩くようにして翼をばたつかせてまで服の中に入ろうと頑張っていた
その点、ビビリのぽぽちゃんは服の中の暗闇が怖いのか、恐る恐るクチバシを差し込むぐらいでしかしない。
そうして高をくくっていたら、ぽぽちゃんが私の首元から服の中にするりと入ったのでビックリした。
・・・えっ?ぽぽちゃん!?(;゚д゚)
慌てて下を向いて服の中を見ようとしたら、その私の動きにビックリしたのか、ぽぽちゃんが大慌てで服の中を駆け上がって出てきた
・・・もしかして、自分から”入った”んじゃなくて、バランスを崩して”落ちた”の?(;´Д`)

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【1枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

posted by たぬき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

合図<日記>

.。oO(毛布かまくらより抱っこがいいなぁ)放鳥タイム中は、ずっとぷーちを左手で抱っこしている。
ぷーちはもうすぐ6歳のおばあちゃんだからかいつも眠そうにしていて、片足が不自由だから飛び回ったり歩き回ったりすることもない
だから”放鳥タイム”と言っても、私の手の中で寝ているだけなのだけど、ぷーちはそれだけでも凄く楽しみにしているよう。
放鳥タイム前にはピョッピョッと鳴き騒いで、私が手を差し出すとピョンと嬉しそうに跳んで乗ってくる
・・・寝てるだけだけど、私とのスキンシップが嬉しいのかな?( ´∀`)

.。oO(お腹いっぱい♪)そうやって寝てばかりのぷーちだけど、最近になって気がついたことがある。
夜の放鳥タイムで1時間ぐらい私の手で寝た後、ぷーちが起きだしてカプカプと私の指を甘噛みし始めるのには、ただ甘えているのではなくて意味があったらしい
最初、甘えているのか構って欲しいのかと思って、ぷーちの頬をナデカキしてあげたり話しかけたりしていた。
でも毎晩毎晩同じようなパターンで甘噛みが始まると、何か違う意味があるような気がしてきた。
・・・もしかして・・・ぷちこさん、小腹が減ったからケージに戻して欲しいんじゃあ?(;・ω・ )
以前は放鳥タイム中に小腹が減ったらぷーちは自分で飛んでケージに戻ってエサを食べていた。
でも今はケージまでの距離と高さを飛ぶことは出来ず、私がケージへの送り迎えをしている。
試しにぷーちをケージの餌場の前に連れて行くと、ぷーちはすぐにエサ容器に頭を突っ込んでガツガツとエサをついばみ始めた
・・・やっぱりお腹が減ったから帰りたいって合図だったんだね!(;´∀`)ワカッテヨカッタァ

ぷーち:体重【体重測定出来ず】 水浴び【×】 抜け羽【1枚】
ぽぽ:体重【体重測定出来ず】 水浴び【○】 抜け羽【1枚】

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

<たぬきの遠吠え>
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーち5歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
位置情報月間ベストオブプロフ

2007年8月 かわいい2007年8月
総投票数:47
獲得票数:11
エントリー数:13
2007年9月 かわいい2007年9月
総投票数:43
獲得票数:10
エントリー数:15
2007年10月 かわいい2007年10月
総投票数:38
獲得数:11
エントリー数:10
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年11月 かわいい2007年11月(同票1位)
総投票数:40
獲得数:12
エントリー数:12
2007年12月 かわいい2007年12月
総投票数:41
獲得数:13
エントリー数:11
2008年1月 かわいい2008年1月
総投票数:42
獲得数:10
エントリー数:10
2008年2月 かわいい2008年2月
総投票数:38
獲得数:21
エントリー数:6
2008年3月 かわいい2008年3月
総投票数:32
獲得数:8
エントリー数:7
2008年4月 かわいい2008年4月
総投票数:34
獲得数:7
エントリー数:8
2008年5月 かわいい2008年5月
総投票数:27
獲得数:12
エントリー数:8
2008年6月 かわいい2008年6月
総投票数:36
獲得数:9
エントリー数:7
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2008年7月 かわいい2008年7月
総投票数:25
獲得数:5
エントリー数:9
2010年3月 かわいい2010年3月
総投票数:40
獲得数:20
エントリー数:4
2010年4月 かわいい2010年4月
総投票数:29
獲得数:12
エントリー数:7
2010年5月 かわいい2010年5月
総投票数:24
獲得数:14
エントリー数:6
2010年6月 かわいい2010年6月
総投票数:28
獲得数:9
エントリー数:7

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。